ホーム > 茨城を創る > まちづくり > 住環境、県営住宅 > 住宅情報 > サービス付き高齢者向け住宅の登録・閲覧制度

ここから本文です。

更新日:2017年3月3日

サービス付き高齢者向け住宅の登録・閲覧制度

つくば市内でサービス付き高齢者向け住宅をお考えの方はこちら(PDF:180KB)をご覧ください

サービス付き高齢者向け住宅とは

サービス付き高齢者向け住宅とは、介護・医療と連携し、高齢者の安心を支えるサービスを提供するバリアフリー構造の住宅です。
宅としての居室の広さや設備、バリアフリーといったハード面の条件を備えるとともに、ケアの専門家による安否確認や生活相談サービスを提供することなどにより、高齢者が安心して暮らすことができる環境を整えた住宅です。
国土交通省・厚生労働省の「高齢者住まい法」の改正により創設された新しい登録制度で、登録は、都道府県・政令市・中核市が行い、家賃やサービスに関する情報が公開されます。
サービス付き高齢者向け住宅については、安否確認や生活相談サービス以外の生活支援・介護・医療サービスの提供・連携方法についてはさまざまなタイプがあります。

度の詳細、登録方法等については、「サービス付き高齢者向け住宅」登録事務局ホームページにてご確認下さい。
一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会「サービス付き高齢者向け住宅」登録事務局(外部サイトへリンク)

登録情報の閲覧について

サービス付き高齢者向け住宅の登録状況については、次のHPにてご確認いただけます。また、県庁住宅課(20階北側)でも閲覧できます。
登録状況の確認はこちら(外部サイトへリンク)(一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会「サービス付高齢者向け住宅」登録事務局HP内)
住宅課での閲覧について

サービス付き高齢者向け住宅の登録申請について

城県内でサービス付き高齢者向け住宅事業を行う方の登録申請書は、県庁20階住宅課(担当民間住宅グループ)へ直接お持ち下さい。登録申請書類や登録基準等については以下のページにてご確認下さい。
なお、サービス付き高齢者住宅の登録申請は1万円の申請手数料が必要となります。茨城県収入証紙を売りさばき人※からご購入いただき、申請書に貼付の上ご提出下さい。
県庁内では1階または2階売店で販売しています。
登録申請書類、登録基準について

登録を受けた後の手続きについて

登録を受けた後の報告・各種届出については以下のページにてご確認ください。
登録を受けた後の手続きについて

既存の高円賃・高専賃等の取扱について

成23年10月20日の「高齢者の居住の安定確保に関する法律」の改正法施行により、既存の高円賃(高齢者円滑入居賃貸住宅)・高専賃(高齢者専用賃貸住宅)の登録制度は廃止されました。これにより、サービスの提供を行わない高円賃・高専賃については通常の賃貸住宅と同じ扱いとなります。
なお、サービスの提供を行っている適合高専賃の取扱については長寿福祉課介護保険室事業所指導グループへお問い合わせ下さい。
長寿福祉課介護保険室事業所指導グループ電話:029-301-3343

サービス付き高齢者向け住宅整備事業について(補助金)

 「サービス付き高齢者向け住宅」として登録される住宅の整備事業に対して、国が事業の実施に要する費用の一部を補助するものです。
 ※平成28年4月以降に交付申請をする場合には、「地元市町村の意見聴取を行ったものであること」が補助要件となります。
 補助金の交付申請等については、サービス付き高齢者向け住宅整備事業事務局ホームページでご確認ください。
  ⇒「サービス付き高齢者向け住宅整備事業事務局」(外部サイトへリンク)

 

 

<お問い合わせ先>

●建物仕様等のハード面に関するお問い合わせ
城県土木部都市局住宅課
間住宅・住宅指導担当
話番号029-301-4759
FAX番号029-301-4779

●サービス等のソフト面に関するお問い合わせ
茨城県保健福祉部長寿福祉課
護保険室
話番号029-301-3343
FAX番号029-301-3348

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部住宅課民間住宅・住宅指導

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4759

FAX番号:029-301-4779

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?