ここから本文です。

更新日:2018年12月18日

国道125号大谷バイパス整備事業

事業の紹介

国道125号は、千葉県香取市から県南の中核都市である土浦市を経由して、埼玉県熊谷市を結ぶ重要な幹線道路です。

本路線のうち阿見町から美浦村役場付近までバイパスが整備されましたが、本区間は、狭隘でカーブや坂道が多く見られ、朝夕において慢性的な渋滞箇所となっています。

本事業は、このような渋滞を解消するとともに、美浦トレーニングセンター等へのアクセス道路としての役割も期待されることから、早急に整備を進めることとしています。

これまでに,美浦村役場東交差点から美浦トレーニングセンターへのアクセス道路である村道102号線までの960m区間を供用しました。

事業概要

事業名 道路改良事業
路線名 国道125号大谷バイパス
場所 稲敷市佐倉~美浦村大谷
事業年度 平成7年度~
工事延長 L=2,600m W=25/13.0m

大谷写真

現場写真

国道125号大谷バイパス写真01

(1)美浦村役場東交差点から稲敷市方面を望む

大谷開通02

(2)村道102号線交差部から阿見町方面を望む

 

このページに関するお問い合わせ

土木部竜ケ崎工事事務所道路整備第一課

茨城県龍ケ崎市馴柴町35

電話番号:0297-65-1254

FAX番号:0297-65-1415

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?