ホーム > 茨城で暮らす > 福祉・子育て > 高齢者福祉 > 旧軍人軍属・遺族援護等 > 平成28年の改正法による「戦傷病者等の妻に対する特別給付金」の支給について

ここから本文です。

更新日:2016年9月7日

平成28年の改正法による「戦傷病者等の妻に対する特別給付金」の支給について

支給対象者

新たに戦傷病者の妻となられた方

【額面15万円(軽症者の方は7万5千円)・5年償還の記名国債】

  • 平成28年4月1日時点で,夫が戦傷病者等として増加恩給等(※)を受けていいる方
  • 平成28年4月1日時点で,これらの年金を受けている戦傷病者の方と婚姻をした方(事実上の婚姻関係にある方も含みます)

※「増加恩給等」とは,次の給付のことです。

  • 恩給法による増加恩給,傷病年金,特例傷病恩給,傷病賜金
  • 戦傷病者戦没者遺族等援護法による障害年金,障害一時金
  • 旧令共済組合特別措置法による公務傷病年金など

「第二十三回特別給付金」または「第二十五回特別給付金」を受給されていた戦傷病者の妻

【額面50~15万円・5年償還の記名国債】額面は,戦傷病者等の障害の程度や受給権取得時期によって異なります。

  • 平成28年4月1日における「戦傷病者等の妻」であって,上記国債を受給された方(時効により失権した場合も含みます)

請求期間

平成28年4月15日(金曜日)から平成31年4月15日(月曜日)まで
※請求期間を過ぎますと,時効により権利が消滅し特別給付金を受けることができなくなりますのでご注意ください。

請求窓口

お住まいの市町村の援護担当課まで

お問い合わせ

茨城県保健福祉部長寿福祉課援護担当

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3337(直通)

FAX番号:029-301-3349

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部長寿福祉課長寿企画・援護

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3337

FAX番号:029-301-3349

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?