ここから本文です。

更新日:2017年9月22日

中央児童相談所

中央児童相談所は福祉相談センターの内部組織として位置づけられ、2か所の分室(日立児童分室、鹿行児童分室)があります。

児童相談所とは

児童相談所は、市町村と適切な役割分担・連携を図りつつ、子どもに関する家庭その他からの相談に応じ、子どもが有する問題、子どもの真のニーズ、子どもの置かれた環境の状況等を的確に捉え、個々の子どもや家庭に最も効果的な援助を行い、もって子どもの福祉を図るとともに、その権利を擁護することを主たる目的として、児童福祉法第12条の規定により設置が義務付けられている児童福祉の業務に関する専門的な行政機関です。

中央児童相談所の正面写真

新着情報

 

中央児相管内里親制度説明会「子どもの居場所を一緒に作りませんか?」

平成29年10月15日日曜日に、茨城県主催で茨城県三の丸庁舎にて里親制度とはどんな制度なのか、正しく理解していただくため、広く一般市民を対象とした説明会を開催します。里親制度の説明の他に里親の体験談やワークショップなどもございますので、お気軽にご相談ください。(参加費無料。当日参加も可能です。)

詳細は里親説明会チラシ(PDF:132キロバイト)をご覧いただくか、電話にてお問い合わせください。

メニュー

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部福祉相談センター相談援助課

茨城県水戸市水府町864-16

電話番号:029-221-4150

FAX番号:029-221-4536

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?