民間被害者支援団体について

民間被害者支援団体について【公益社団法人いばらき被害者支援センター】

公益社団法人いばらき被害者支援センターは、警察や関係機関と連携して犯罪被害者等に対して様々な支援を行っている民間団体です。

茨城県公安委員会から犯罪被害者支援法第23条に基づき「犯罪被害者等早期援助団体」に指定されています。

犯罪被害者等早期援助団体とは

犯罪行為の発生後、速やかに犯罪被害者等の支援をすることにより、犯罪被害者等が再び平穏な生活を営むことができるよう支援することを目的とする非営利法人です。

公益社団法人いばらき被害者支援センターによる支援
  • 電話相談、面接相談
    電話相談の中から、必要に応じて面接相談に移行します。
  • 法律相談
    弁護士が対応します。相談日は月によって異なりますので、下記の電話までお問い合わせください。
  • 直接的支援
    病院、警察、検察庁への付添い支援や、裁判を傍聴する際の付添い支援等を行っています。
  • 自助グループ活動
    ご遺族を対象に月に1回程度開催し、安心してご自身のお気持ちを話せる場を提供しています

(※)相談・支援は無料です。
(※)秘密は守られます。
(※)専門家や専門的な研修を受けた犯罪被害相談員が相談に応じています。

詳しくは下記までお問い合わせください。

公益社団法人いばらき被害者支援センター

電話 029-232-2736

相談受付 月曜日〜金曜日 午前10時から午後4時まで(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)

ホームページ 公益社団法人いばらき被害者支援センター[外部サイト]

このページのトップへ戻る

関連情報

このページのトップへ戻る

このページの内容についてのお問い合わせ先

担当課: 警務部 警務課 犯罪被害者支援室
連絡先: 029-301-0110