ホーム > 事件情報 > 未解決凶悪事件 > 平成16年以前 > 古河市鴻巣地内における女性スナック経営者被害殺人事件

更新日:2020年2月26日

ここから本文です。

古河市鴻巣地内における女性スナック経営者被害殺人事件

事件概要

平成13年7月25日午前0時30分ころ、茨城県古河市鴻巣地内のスナック「シルクロード」建物2階の居宅において、同店女性経営者の高久マリ子さん(当時53歳)が刃物で刺されて死亡しているのが発見されました。

犯行時間は平成13年7月24日(火曜日)午後9時20分ころから、翌7月25日(水曜日)午前0時15分ころの間と推定されます。

同時間ころに現場付近を通りかかった方、現場付近で不審者または不審な車等を見かけた方、その他お気づきの方は、情報をお寄せください。

ご協力をお願い致します。

連絡先

茨城県古河警察署 0280-30-0110

茨城県警察本部捜査第一課 029-301-0110

メールによる情報提供
メールアドレス keisousa1@pref.ibaraki.lg.jp

メール送信に関する注意

  • お急ぎの場合は、110番または最寄りの警察署へ連絡してください。
  • 確認の連絡を取らせていただく場合がありますので、住所、氏名、連絡先の記載をお願いします。警察から連絡しないで欲しいという場合には匿名希望としてください。
  • 個人のプライバシーについては厳格にお守りします。
  • 捜査結果についてのご連絡は原則としていたしません。