大子警察署からのお知らせ

交通事故統計(平成31年2月末)

大子警察署管内の交通事故統計を掲載します。

大子町内では、2月末現在で人身交通事故が3件発生しており、前年同期比−2件となっております。

事故の形態としては、国道118号線と国道461号線における前方不注視が原因による追突事故が発生しております。

車両を運転する際は、前方及び周囲の安全を良く確認し、安全運転をお願いします。

関連情報

このページのトップへ戻る

管内の犯罪発生状況(平成30年中)

管内の刑法犯認知件数

総数平成30年76件平成29年55件、粗暴犯平成30年12件平成29年10件、窃盗犯平成30年40件平成29年26件、知能犯平成30年15件平成29年5件、その他平成30年9件平成29年14件

管内の窃盗事件の発生状況

平成30年空き巣4件、倉庫荒らし8件、居空き8件、自動車盗2件、車上ねらい2件、自転車盗0件、オートバイ盗1件、万引き5件、その他10件

管内の犯罪発生状況

ニセ電話詐欺 ご注意
振り込んダメ
暗証番号、教えダメ
通帳、カードを渡しダメ

関連情報

このページのトップへ戻る

交通事故統計(平成30年12月末)

大子警察署管内の交通事故統計を掲載します。

大子町内では、12月末現在で人身交通事故が43件発生しており、前年同期比+4件と増加しております。

事故の形態としては、国道118号線における前方不注視や安全不確認が原因による追突事故や車と歩行者の事故が多発しております。

車両を運転する際には、周囲の安全を良く確認し、安全運転をお願いします。

関連情報

このページのトップへ戻る

ニセ電話詐欺被害防止のための替え歌

もしもし詐欺よ

大子警察署浅川駐在所に勤務する廣島靖則警部補が、県内で多発するニセ電話詐欺の被害を防止するため、童謡「うさぎとかめ」の替え歌を作成いたしました。

「もしもしかめよ〜♪」のリズムで、ニセ電話詐欺の手口と被害を防止するためのポイントがわかりやすく歌詞にまとめられています。

様々な機会で、歌ってご活用いただき、ニセ電話詐欺の被害から大切な財産を守りましょう。

1番
もしもし じいちゃん ばあちゃんよ
オレだよ オレだよ 分(わ)かるだろ
お金(かね)を 送(おく)って 振(ふ)り込(こ)んで
ダメダメ 詐(さ)欺(ぎ)です ニセ電(でん)話(わ)!

2番
携(けい)帯(たい)番(ばん)号(ごう) 変(か)わったよ
風邪(かぜ)ひいて声(こえ)が ヘンなんだ
お父(とう)さんには 言(い)わないで
ダメダメ 詐(さ)欺(ぎ)です ニセ電(でん)話(わ)!

3番
架(か)空(くう)請(せい)求(きゆう)に 還(かん)付(ぷ)金(きん)
ATM(エーティーエム)を 操(そう)作(さ)して
ギフトカードで 支払(しはら)って
ダメダメ 詐(さ)欺(ぎ)です ニセ電(でん)話(わ)!

4番
役(やく)場(ば)や警(けい)察(さつ)、銀(ぎん)行(こう)員(いん)
カードや通(つう)帳(ちよう) 渡(わた)してと
電(でん)話(わ)の向(む)こうで 名(めい)演(えん)技(ぎ)
渡(わた)しちゃダメです ニセ電(でん)話(わ)!

5番
ハガキやメールが 届(とど)いたよ
料(りよう)金(きん)未(み)納(のう)で 裁(さい)判(ばん)だ
電(でん)話(わ)は 絶(ぜつ)対(たい)しないでね
ダメダメ 詐(さ)欺(ぎ)です ニセ電(でん)話(わ)!

6番
あの手(て) この手(て)で ダマします
家(か)族(ぞく)で 決(き)めよう 合(あい)言(こと)葉(ば)!
ダマされないで ニセ電(でん)話(わ)!
必(かなら)ず! 誰(だれ)かに! すぐ相(そう)談(だん)!

このページのトップへ戻る