更新日:2022年4月14日

ここから本文です。

 土浦警察署からのお知らせ

土浦防犯ニュース(令和4年4月号)

土浦警察署「土浦防犯ニュース令和4年4月号」を発行しました。

  • 土浦署管内の犯罪発生状況(令和4年3月末)

R4.4土浦防犯ニュース
土浦防犯ニュース令和4年4月(PDF:406KB)

 

【市役所職員を騙って「お金が戻る」】は詐欺です!

還付金詐欺の特徴
  • 犯人は市役所職員を名乗って電話をかける
    (丁寧な口調で説明してきます!信用しないでください!)
  • お金(医療費・年金・保険料等)が戻ってくるとだます
  • 「ATMで手続きする」と説明し、ATMに行くように指示する
    (銀行やスーパー等の店外ATM・コンビニATMなど)
  • 被害者の年齢は60歳代が多い
    (振込制限対象外の60歳代が狙われています!)
注意!

『お金が戻ってくる手続き』だとだます犯人と携帯電話で通話しながらATMを操作すると、犯人の(管理する)口座に預金を振り込んでしまいます。

 

ATMで還付金の手続きはできません!

土浦警察署☎029-821-0110

茨城県警察官採用案内

茨城県警察官採用案内の詳細については,茨城県警察官採用案内ホームページをご覧下さい。

茨城県警察個別セミナー

警察官や警察行政職員の採用試験の受験を考えている方や仕事内容に興味がある方を対象に、個別セミナーを開催します。
セミナーの場所は県内各警察署だけでなく、茨城県警察本部でも対応出来ますので気軽にお申込みください。

詳細は、茨城県警察個別セミナーのページをご確認ください。

 高校生に対する職場体験について

(※)警察署での個別セミナーを御希望の場合、対応できる開催日時が各警察署によって異なることがありますので御了承願います。

令和3年12月7日(火曜日)、土浦警察署では県立土浦工業高等学校が実施するインターンシップにより、警察官を希望する学生を招き、職場体験を実施しました。体験の内容は、茨城県警察の業務説明や白バイやパトカーの説明、模擬鑑識活動など普段の生活では体験することができないことを実施しました。
将来、警察官という職業に興味がある方は、「採用個別セミナー」として茨城県警察の業務などを説明することができますので、是非、お申し込み下さい。

職場体験1

白バイやパトカーの説明

職場体験2

白バイやパトカーの説明

 

職場体験3

模擬鑑識体験(指紋採取)

職場体験4

模擬鑑識体験(足跡採取)

 公安系公務員合同採用ガイダンスの実施について

令和3年11月28日(日曜日)、土浦市役所で自衛隊・海上保安庁・土浦市消防本部と合同で、「公安系公務員合同採用ガイダンス」を実施しました。
当日は、多数の方にお越しただき、県警の業務などをお伝えすることができました。
時期は未定ですが、今後も実施する予定ですので、是非、お越しいただければと思います。

ガイダンス

 

 列車内での実践的対処訓練の実施について

令和3年11月24日(水曜日)、JR土浦駅の引き込み線内でJR東日本水戸支社と合同で、「列車内で男が刃物を振り回している」という想定で、実際の列車を使用して乗客の避難誘導から身柄確保までの訓練を実施しました。
土浦警察署では、今後も現場を想定した訓練を実施して突発事案が発生した際に迅速な対応ができるよう日々、精進してまいります。

列車訓練1

列車訓練2

 犯罪被害者週間について

11月25日から12月1日は犯罪被害者週間です。

土浦警察署では、多くの県民の方に犯罪被害者週間を知っていただくため、土浦警察署に所属する女性警察官と県警のマスコットキャラクター「こひばりちゃん」がJ:COM(土浦ケーブルテレビ)に出演し、犯罪被害者週間の御案内をします。
11月19日(金曜日)から11月25日(木曜日)までの間、午後6時から25分間放映される番組内で約2分間、放映される予定ですので、是非、御覧下さい。

 

犯罪被害者週間1

犯罪被害者週間2

 土浦防犯ニュース(令和4年3月号)

土浦警察署「土浦防犯ニュース令和4年3月号」を発行しました。

  • 土浦署管内の犯罪発生状況(令和4年2月末)
  • 泥棒から家を守るための3つのポイント

土浦防犯ニュースR4.3月

土浦防犯ニュース令和4年第3月号(PDF:336KB)

泥棒から家を守るための3つのポイント

ステップ1「鍵かけの徹底」

住宅侵入窃盗の約50%が無施錠箇所からの被害です。

「鍵かけの徹底」が被害防止の基本です!

短時間の外出(ゴミ捨てや農作業など)、在宅中(就寝時を含む)でも鍵かけの習慣をつけましょう。

ステップ2「窓ガラスの強化」

住宅侵入窃盗の約4割がガラスを割られて侵入されています。

泥棒は住宅内に侵入するのに時間がかかると犯行を諦める傾向にあります。

補助錠や鍵付きクレセント、防犯フィルム等、複数の防犯対策で窓ガラスの強化を!

また、防犯性能に優れたCP部品のサッシや面格子を設置するとより効果的です。

ステップ3「屋外の防犯環境の強化」

泥棒は侵入するのに時間がかかることに加え、「監視の目、音、光」を嫌がります。

合鍵を玄関周辺に置いておかない、庭に侵入の足場にされる可能性がある物は置かないようにしましょう。

(※)日中、家の様子を窺う不審者・不審車両を見かけた時は、土浦警察署029-821-0110

 土浦防犯ニュース(令和4年2月号)

「土浦防犯ニュース令和4年2月号」を発行しました。

  • 土浦署管内の犯罪発生状況(令和4年1月末)
  • ATMで還付金の手続きはできません!

土浦防犯ニュースR4.2月

土浦防犯ニュース令和4年第2月号(PDF:319KB)

ATMで還付金の手続きはできません!

還付金詐欺とは

電話で市役所職員などを名乗り、医療費や保険料などの還付金があると説明され、コンビニ店や銀行などのATM機へ行くよう指示し、携帯電話機で通話しながらATM機を操作させ、預金を振り込ませてだまし取る手口

『土浦市』、『かすみがうら市』ではATMで還付金の手続きを行っていません!

詐欺被害防止のため

在宅中も自宅電話機は留守番電話設定にしましょう。
詐欺の電話を受けた際は、すぐに警察に相談してください!

  • 土浦警察署029-821-0110
  • 警察相談専用電話#9110
  • ニセ電話詐欺相談ダイヤル029-301-0074

 土浦防犯ニュース(令和4年1月号)

「土浦防犯ニュース令和4年1月号」を発行しました。

  • 土浦署管内の犯罪発生状況(令和3年12月末)
  • 犯人からの電話を受けないために

土浦防犯ニュース1月

土浦防犯ニュース令和4年第1月号(PDF:354KB)

犯人からの電話を受けないために

在宅中も自宅電話はいつも留守電設定に!

ニセ電話詐欺被害の約8割は、犯人からの電話を自宅電話で受けたところから始まっています。
だまされないためには、犯人からの電話に出ないことが一番です。
『留守電だと相手に失礼かな・・・」と思わずに、在宅中も留守電設定にしましょう!

迷惑電話防止機能付き電話機への変更も効果的です!

迷惑電話防止機能付き電話機は、着信時に電話の相手方に警告音声を発したり自動的に通話を録音したりする機能がある電話機です。電気店などで購入できます。

電話でお金の話は全て詐欺です!

詐欺の電話を受けた際は、すぐに警察に相談しましょう!
土浦警察署:029-821-0110
警察相談専用電話:#9110
ニセ電話詐欺相談ダイヤル:029-301-0074

 土浦防犯ニュース(令和3年12月号)

令和3年12月号」を発行しました。

  • 土浦署管内の犯罪発生状況(令和3年11月末)
  • 住宅侵入窃盗を防ぐには

住宅侵入窃盗を防ぐには

確実な施錠

トイレや浴室、2階の窓など、一見入りにくそうなところでも、泥棒は施錠されていない部分を狙って侵入してきます。
短時間の外出時も鍵をかけるとともに、補助錠による二重ロックにするとより安心です。

窓ガラスの防犯性能を高める

一戸建て、集合住宅ともに、泥棒は工具類などでガラスを割り、侵入しています。
侵入窃盗犯の約半数が侵入に5分以上かかる場合は犯行を諦める傾向にあるので、ガラス破り防止シート等防犯フィルムを活用しましょう。

「音」「光」「目」を利用する

泥棒に下見の段階で「この家に入ると捕まりそうだな」と思わせ、侵入を諦めさせるのが一番の対策です。

  • 【音】
    防犯砂利を敷く、窓や玄関に警報器等防犯アラームを設置
  • 【光】
    暗くなると明かりがつく照明やセンサーライトの設置
  • 【目】
    敷地内の見通しが良い塀や防犯カメラの設置

土浦防犯ニュース12月

土浦防犯ニュース令和3年第12号(PDF:342KB)

 土浦防犯ニュース(令和3年11月号)

土浦警察署「土浦防犯ニュース令和3年11月号」を発行しました。

  • 土浦署管内の犯罪発生状況(令和3年10月末)
  • 年末の犯罪抑止活動

年末の犯罪抑止活動

茨城県警察では、安全安心を実感できる「いばらき」の実現を図るため、関係機関・団体と共に、年末における犯罪の抑止活動を推進してまいります。

住宅侵入窃盗の被害防止

  • 短時間の外出時や在宅中でも確実に鍵を掛けましょう。
  • 窓ガラスには防犯フィルムや補助錠、防犯ブザーなどで対策をしましょう。
  • 屋外に防犯カメラやセンサーライトを設置しましょう。
  • 敷地内の見通しを良くして侵入者が隠れるスペースを減らしましょう。

自動車盗の被害防止

  • 車両から離れる場合は、確実にドアロックしましょう。
  • 車両に頑丈なバー式ハンドルロックやタイヤロック等を取り付けましょう。
  • 保管場所にセンサーライトや防犯カメラ、音や光を発する盗難防止装置等を設置しましょう。
  • 駐車場に門扉がある場合は、頑丈な鍵を掛けましょう。
  • 可能な限り複数の防犯対策を講じましょう。

ニセ電話詐欺の被害防止

こんな電話・メールは全て詐欺です
  • 「キャッシュカードを預かる」「暗証番号を教えて」
  • 「携帯電話番号が変わった。至急お金が必要だ。」
  • 「還付金があるのでATMへ」
  • 「コンビニで有料サイトの未納料金を払え」
対策として

犯人は自分の声を録音されることを嫌います。
留守番電話設定迷惑電話防止機能付き電話機の活用をお願いします。
契約した覚えがない請求は無視し、まず警察や家族へ相談しましょう。

土浦防犯ニュース11月

土浦防犯ニュース令和3年第11号(PDF:348KB)

 土浦防犯ニュース(令和3年10月号)

土浦警察署「土浦防犯ニュース令和3年10月号」を発行しました。

  • 土浦署管内の犯罪発生状況(令和3年9月末)
  • 児童虐待防止対策の推進

児童虐待防止対策の推進

茨城県内における児童虐待(疑い)での通告児童数は増加しており、全国では児童が虐待により死亡する事案も発生しています。
毎年11月は『児童虐待防止推進月間』として社会的注意喚起を図るため、広報啓発活動が実施されます。

児童虐待とは

身体的虐待
  • 殴る、蹴る、首を絞めるなどの暴行
  • 激しく揺さぶる
  • やけどを負わせる
  • 長時間、戸外にしめだす等
心理的虐待
  • 言葉による脅し
  • 無視や拒否する
  • 兄弟間の差別
  • 児童の前で夫婦喧嘩をしたり、家族に暴力をふるう等
性的虐待
  • 児童への性的行為
  • 性行為を見せる
  • 性器を触る又は触らせる
  • 児童ポルノの被写体にする等
ネグレクト
  • 食事を与えない
  • 家に閉じ込める
  • 自動車の中に放置する
  • 風呂に入れない等
近所の子供や保護者にこんな様子はありませんか?
  • 子供の身体や顔に不自然な痣や傷がある。
  • 季節に合わない服や汚れた服を着ている。
  • 遅い時間でも、家の中に入れず戸外にいる。
  • 乳幼児を置き去りにして長時間保護者が外出する。
  • 昼夜を問わず、児童の悲鳴や泣き声、大人の怒鳴り声がする。

児童虐待対策のポイントは、早期発見・早期対応です。

緊急時は110番
お近くの児童相談所「189」
匿名通報ダイヤル0120-924-839

土浦防犯ニュース10月

土浦防犯ニュース令和3年第10号(PDF:418KB)

 

 土浦防犯ニュース(令和3年9月号)

土浦警察署「土浦防犯ニュース令和3年9月号」を発行しました。

  • 令和3年全国地域安全運動の実施について
  • 全国地域安全運動期間:令和3年10月11日(月曜日)から10月20日(水曜日)

子供と女性の犯罪被害防止

  • 「ながら」歩行は控えましょう。
  • 常に防犯ブザーを携帯し、危険を感じた際にはためらわずに使いましょう。
  • 「こどもを守る110番の家」等の緊急避難場所を確認しておきましょう。

ニセ電話詐欺の被害防止~こんな電話は詐欺!~

  • 「キャッシュカードを預かる」「暗証番号を教えて」
  • 「携帯電話番号が変わった。至急お金が必要」
  • 「コンビニで有料サイトの未納料金を払え」

という言葉は全て詐欺です!

住宅侵入窃盗の被害防止

  • 短時間の外出時や在宅時でも必ず鍵をかけましょう。
  • 窓ガラスには防犯フィルム、サッシには補助錠を設置するなど、侵入を諦めさせる防犯対策を行いましょう。
  • 敷地内にセンサーライトや防犯カメラを設置しましょう。

自動車盗の被害防止~可能な限り複数の防犯対策を!~

  • 鍵を掛け、エンジンキーは抜きましょう。
  • 保管場所に防犯カメラや、音や光を発する盗難防止装置等を設置しましょう。
  • 門扉がある場合は扉を閉め、頑丈な鍵を掛けましょう。
  • 車両へ頑丈なバー式ハンドルロックやタイヤロック、GPS装置等を取り付けましょう。

土浦防犯ニュース9月

土浦防犯ニュース令和3年第9号(PDF:375KB)

 土浦防犯ニュース(令和3年8月号)

土浦警察署「土浦防犯ニュース令和3年8月号」を発行しました。

  • 土浦署管内の犯罪発生状況(令和3年7月末)
  • ニセ電話詐欺の被害が後を絶ちません・・・

ニセ電話詐欺の被害が後を絶ちません・・・

還付金詐欺

市役所職員などを名乗る者から「医療費や保険料の還付金がある。ATM機で手続きできる。」等と電話があり、コンビニや銀行などのATM機に誘導し操作させ、預金を振り込ませてだまし取る詐欺の手口です。ATMに行くよう指示されたら詐欺です!
「ATMで還付金手続き」は全て詐欺!

架空料金請求詐欺

「パソコンがウイルスに感染している」等と電話があり、コンビニで電子マネーを購入させ、その金額をだまし取る詐欺の手口です。電子マネーカードの裏面の番号は、絶対他人に教えないでください!
大切なお金をだまし取られてしまいます!
「電子マネーで料金支払え」は全て詐欺!
相手の指示通り動いてしまう前に、警察にご相談ください。

茨城県土浦警察署:029-821-0110

土浦防犯ニュース8月

土浦防犯ニュース令和3年第8号(PDF:359KB)

 土浦防犯ニュース(令和3年7月号)

土浦警察署「土浦防犯ニュース令和3年7月号」を発行しました。

  • 土浦署管内の犯罪発生状況(令和3年6月末)
  • 架空料金請求詐欺が県内で多発!

架空料金請求詐欺が県内で多発!

県内において、「支援金がもらえる」「パソコンがウイルスに感染している」等と電話をかけ、コンビニで電子マネーを購入させ、その金額を騙し取る「架空料金請求詐欺」が多発しています。

電話やメールで、次のように言われていませんか?

  • 有料サイト、動画サイトの利用料金が未納である。
  • ネットショッピングの支払いが未了である。
  • コンピュータウイルスの除去費用が必要である。
  • 電子マネーを購入し、番号を伝えるように。

これは、架空料金請求詐欺です。

支払う必要はありません。
支払う前に、警察にご相談ください。

茨城県土浦警察署:029-821-0110

土浦防犯ニュース7月

土浦防犯ニュース令和3年第7号(PDF:498KB)

土浦防犯ニュース(令和3年6月号)

土浦警察署「土浦防犯ニュース令和3年6月号」を発行しました。

  • 土浦署管内の犯罪発生状況(令和3年5月末)
  • 10年以上経過した自動車が盗まれています!

乗用自動車

被害状況

5月中に被害にあった乗用自動車の6割が10年以上経過した年式の車で、最も盗まれたプリウスは8割以上が10年以上経過した車でした。
プリウスの他にも古い年式のスポーツタイプの車が盗まれています。

盗難防止対策

  • バー式ハンドルロック、タイヤロックなど複数の対策が必要
  • 安価な車用の電池式振動アラームを運転席のドアポケットに入れておくことも有効!

貨物自動車

被害状況

5月中に被害にあった貨物自動車の全てが10年以上経過した年式の車で、そのうち半数が20年以上経過した車でした。

被害多発車種・・・ハイエース、エルフ、レンジャー、フォワード等

盗難防止対策

  • 隠しスイッチの施工が効果的!
    (※)隠しスイッチとは、エンジンキーでの始動とは別に取り付けられた始動のためのスイッチのことで、見つかりにくい場所に取り付けるため、犯人がエンジンをかけることを困難にします。
  • 駐車場所の出入口の門扉を切断が困難な鍵やチェーンで施錠したり、タイヤロックを施した車で出入口を塞ぐことなども防止対策の1つです。

不審な人、車両を見た時は、土浦警察署:029-821-0110

土浦防犯ニュース6月

土浦防犯ニュース令和3年第6号(PDF:462KB)

 土浦防犯ニュース(令和3年5月号)

土浦警察署「土浦防犯ニュース令和3年5月号」を発行しました。

  • 土浦署管内の犯罪発生状況(令和3年4月末)
  • 管内で車上ねらい被害が多発しています!

被害状況

5月中に被害にあった乗用自動車の6割が10年以上経過した年式の車で、最も盗まれたプリウスは8割以上が10年以上経過した車でした。
プリウスの他にも古い年式のスポーツタイプの車が盗まれています。

管内で車上ねらい被害が多発しています!

被害の特徴

特にアパートや月極駐車場などに駐車中の車両に対する被害が増えています!

  • 助手席の座席の上や足下など、外から見えるところに置いていたバッグや財布を盗まれている。
  • 貨物自動車に対する被害では、車内に置いていた工具類を盗まれている。
  • 無施錠の他、被害のほとんどが窓ガラスを割られている。

被害防止対策

  • 車内にバッグ等を置かない!
    窓ガラスは簡単に割られてしまいます。貴重品を車内に置いたままにしないようにしましょう。また貴重品が入っていなくても、バッグを車内に置いたままにすると危険です。犯人は「金目のものが入っているかも」と考え、犯行に及びおそれがあります。
  • 必ず車両に鍵を掛ける!
    わずかな時間でも車から離れる際は、車両のドアの鍵を掛け、窓も閉めましょう。
  • 狙われにくい場所に駐車をする!
    暗い場所に駐車している車は狙われやすいため、可能な限り、防犯灯等の防犯設備が整っている駐車場を利用しましょう。

不審な人、車両を見た時は、土浦警察署029-821-0110

土浦防犯ニュース5月

土浦防犯ニュース令和3年第5号(PDF:344KB)


 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。