ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 農林水産部 > 本庁 > 農地局農村計画課 > ふるさと魅力発見隊事業について

ここから本文です。

更新日:2019年6月17日

ふるさと魅力発見隊事業について

農地や土地改良施設は,農業・農村が持っている国土の保全や水源の涵養,保健休養等の多面的機能の発揮に重要な役割を担っており,また,農業生産に欠かせない施設です。

このため,県では,農地や土地改良施設の持つ役割の重要性に対する県民の理解を深めるとともに,住民の主体的活動による土地改良施設等の保全・利活用を推進し,土地改良施設等の良好な維持及びその機能の発揮のために「ふるさと魅力発見隊事業」を実施しています。

事業の実施について

県から市町村へ委託を行っています。

実施地域

  1. 地域振興立法指定地域の属する市町(日立市,常陸太田市,高萩市,北茨城市,常陸大宮市,城里町,大子町)
  2. 主傾斜1/20以上の農地の面積が当該地域の面積の1/2以上を占める地域 

事業内容

  1. 交流活動
    農地や土地改良施設等を利活用し,農業体験活動・自然観察・伝統文化継承等を通じた都市住民との交流活動等
  2. 保全活動
    農地や土地改良施設等の有する公益的機能を良好に発揮させるため,施設や棚田等の補修・清掃・草刈り等の保全活動等

令和元年度実施地区

委託先:大子町

過去5年の実施地区

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部農村計画課農村活性化

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4264

FAX番号:029-301-4269

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?