ここから本文です。

更新日:2015年6月12日

原子力防災計画

地域防災計画は、災害対策基本法に基づき、都道府県、市町村の防災会議が地域の実情に即して作成する、災害対策全般にわたる基本的な計画です。

茨城県では、県民の生命、身体及び財産を保護するため、原子力災害の発生及び拡大を防止し、復旧を図るために必要な対策について、県をはじめ、市町村、指定公共機関等の防災関係機関がとるべき措置を定めた茨城県地域防災計画(原子力災害対策計画編)を作成しています。

茨城県地域防災計画(原子力災害対策計画編)(PDF:2,413KB)

また,原子力災害における避難計画は,国の防災基本計画等に基づき,原子力発電所からおおむね30キロメートルの範囲,いわゆるUPZ圏内の市町村が策定することになっていますが,県では,その取り組みを支援するため広域的な避難先,避難経路,輸送手段など基本的事項を定めた広域避難計画を策定しました。

原子力災害に備えた茨城県広域避難計画の概要(PDF:331KB)

原子力災害に備えた茨城県広域避難計画(PDF:1,326KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

生活環境部原子力安全対策課企画・防災

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2922

FAX番号:029-301-6002

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?