ここから本文です。

更新日:2018年3月14日

原子力防災

県では、昭和38年に災害対策基本法に基づき制定された県地域防災計画の中に原子力防災計画を定め、その後、法令の制定、防災基本計画等の修正等に伴い、幾度かの修正を重ねながら原子力災害に備えてきました。また、原子力防災計画に基づき、各種防災資機材の整備、防災研修等を行っております。

ジェー・シー・オー東海事業所の臨界事故後には、原子力災害対策特別措置法に基づき整備された原子力オフサイトセンターが整備されるなど、原子力防災体制の強化が図られ、さらには、平成13年以降から、毎年、原子力総合防災訓練を実施し、防災対策の検証を行っています。

茨城県地域防災計画に関わる各委員会の開催状況(原子力災害検討部会の議事録等を掲載しています)

原子力防災計画(地域防災計画を掲載しています)

事故が起きた時の心得(原子力災害が発生した時の対応を記載しています)

統合原子力防災ネットワークシステム(原子力災害に備えて整備されたネットワークシステムを解説しています)

原子力防災研修・訓練(過去に行われた訓練の概要を記載しています)

防災の組織体制

防災組織図

このページに関するお問い合わせ

防災・危機管理部原子力安全対策課企画・防災

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2922

FAX番号:029-301-6002

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?