更新日:2022年3月2日

ここから本文です。

桜川警察署からのお知らせ

 桜川警察署における警察官採用個別セミナーの開催について

開催日(参加には事前予約が必要となります)

毎日(日曜・祝日を除く)午前9時~午後7時までのうち40分程度。
(※)ご家族同伴での参加も可能です。

事前予約方法

希望日の3日前までに桜川警察署へお電話にてご予約をお願いします。

採用試験受験資格

  • 男性警察官A・女性警察官A
    平成元年4月2日以降に生まれた人で、学校教育法による大学(短期大学を除 く。)を卒業した人若しくは令和5年3月31日までに卒業見込みの人又は人事委員会がこれと同等と認める人
  • 男性警察官B・女性警察官B
    平成元年4月2日から平成16年4月1日までに生まれた人で、警察官Aの受験 資格(学歴区分)に該当しない人(令和5年3月31日までに高等学校を卒業見込みの人を除く)

採用予定年月日

  • 男性警察官A・女性警察官A
    令和4年10月1日又は令和5年4月1日
  • 男性警察官B・女性警察官B
    令和4年10月1日

警察官採用個別セミナー参加事前予約及び問い合わせ先

〒300-4423 桜川市真壁町塙世188-1
桜川警察署  警務係
TEL:0296-55-0110

茨城県警察官採用案内

茨城県警察官採用案内の詳細については,茨城県警察官採用案内ホームページをご覧下さい。

茨城県警察個別セミナー

警察官や警察行政職員の採用試験の受験を考えている方や仕事内容に興味がある方を対象に、個別セミナーを開催します。
セミナーの場所は県内各警察署だけでなく、茨城県警察本部でも対応出来ますので気軽にお申込みください。

詳細は、茨城県警察個別セミナーのページをご確認ください。

(※)警察署での個別セミナーを御希望の場合、対応できる開催日時が各警察署によって異なることがありますので御了承願います。

大地震など災害時の対処方法について

緊急地震速報が発表されたとき

緊急地震速報は、気象庁が、予想される地震動の大きさがおおむね震度5弱以上である場合に、震度4以上を予想した区域を、その揺れがくる前に発表するものです。

車を運転中に緊急地震速報が発表されたことを知ったときは、運転者は、周囲の状況に応じて、あわてることなく、非常点滅表示灯をつけるなどして周囲の車に注意を促したあと、急ブレーキを避け、緩やかに速度を落としましょう。

大地震が発生したとき

自動車運転中編

  • 運転中に大地震が発生したときは、急ハンドル、急ブレーキを避けるなど、できるだけ安全な方法により道路の左側か空き地に停止させ、エンジンキーを止めましょう。
  • 停止後は、カーラジオ等で地震情報や交通情報の災害情報を聞き、その情報や周囲の状況などに応じて行動しましょう。
  • 車を置いて避難するときは、できるだけ車を道路外の場所に移動しましょう。
  • 災害時等により停電した際、通常の信号機は作動しません。
  • 木造住宅の密集地域や狭い道路を避けましょう。
  • 国道50号線等の交通渋滞の発生が予想される路線道路への進入、進路変更、横断・通過する場合は、無理な横断や右折を避けましょう。

歩行者自転車編

  • 塀や崖から離れましょう。ビルや商店街ではガラス看板などの落下物があり危険です。カバンなどで頭をかばい安全なところへ避難し、危険を回避しましょう。
  • 電車やバスの中では、あわてて外に出ないで、乗務員の指示に従いましょう。
  • 警察官等による交通整理中の交差点を利用しましょう。
  • 国道50号線で、反対側に避難する際は、揺れが収まり、安全が確認されれば、歩道橋やアンダーパス(高架下)等を利用し、速やかに通りましょう。
    【アンダーパスの箇所】
    鍬田地区2ヶ所、上城地区1ヶ所、羽黒地区1ヶ所

災害対策基本法により、交通規制が行われたとき

災害対策基本法により、災害応急対策のために緊急の必要があるときは、緊急通行車両以外の通行が禁止または制限されます。

この交通規制が行われたとき、一般車両の運転者は次の措置をとらなければなりません。

すみやかに車を次の場所へ移動させましょう。

  • 規制が行われている道路の区間外の場所
  • 区域を指定して交通の規制が行われたときは、道路外の場所

すみやかな移動が困難なときは、できるだけ道路の左端に沿って駐車するなど、緊急通行車両の通行の妨害とならない方法により駐車しましょう。

警察官の指示を受けたときは、その指示に従って車を移動または駐車しましょう。

警察官または災害派遣従事の自衛官や消防吏員が、緊急車両の通行の妨害となっている車の運転者などに対して必要な措置をとることを命じた場合はそれに従いましょう。

身元不明女性被害死体遺棄・損壊事件にご協力を!

平成18年9月24日早朝に桜川市岩瀬地内で焼けこげた遺体が発見されました。

亡くなった方は、女性で

  • 年齢25歳から45歳くらい
  • 身長170センチメートルくらい
  • 血液型O型

で被害者の身元がわかりません。

警察で捜していますが、犯人、被害者につながる情報が少なく犯人、被害者の特定に至っていません。

死体遺棄現場付近で見かけない車を見たり、近所で行方不明になっている人を知っている等、些細なことでも構いませんので、ご協力お願いします。

連絡先

フリーダイヤル0120-300-942

関連情報

事件情報「桜川市岩瀬地内における身元不明女性被害死体遺棄・損壊事件」(事件情報>未解決凶悪事件)

相談件数急上昇!オレオレ詐欺に要注意

ある日の午後、40歳代の女性が血相を変えて警察署に飛び込んできた。

「息子が誘拐された!」

これは一大事と、事情を聞くと

「家族に内緒で借金をしていたらしく、その返済ができずにマグロ漁船で連れて行かれるって、泣きながら電話をしてきた。あの声は絶対息子に間違いない!!」

必死で説明する奥さんに、もしかして・・・と捜査員。

息子さんの所在を確認すべく、勤務先やら携帯の番号を聞こうとするが、

「オレオレ詐欺じゃないですよ。間違いなく息子が電話をしてきたんですから。泣き声だからって間違えるはずはない。」

必死に訴える奥さんをなだめながら、やっと聞き出した電話番号に連絡してみると、

「本当に!?私騙されちゃったの!?」

事件にならなくて良かったですね。

最近のオレオレ詐欺は、役を演じきる手口が多くみられます。

「私は絶対に大丈夫」と思っている人ほど、信じ切ってしまうことが多いようです。

どんな内容で架かってこようとも、現金を即入金なんて絶対しないでください。

迷った時には、身近な人や警察へご相談ください。

(※)平成26年7月1日から振り込め詐欺に代表される「特殊詐欺」は「ニセ電話詐欺」という名称にしました。

関連情報

ニセ電話詐欺(安全安心なくらし>ストップ!ニセ電話詐欺)