更新日:2020年3月9日

ここから本文です。

ニセ電話詐欺

茨城県警察では、平成26年7月1日から振り込め詐欺に代表される「特殊詐欺」を、「ニセ電話詐欺」という名称にしました。

特殊詐欺は、身内(息子や孫)や大手企業の社員、警察官や裁判官などの公的機関の職員になりすました被疑者が被害者に対して「ニセ電話」をかけるなどして、対面することなく現金等をだまし取ろうとすることが特徴であることから、県民の皆様に分かりやすくするために「ニセ電話詐欺」という名称としました。

ニセ電話詐欺の認知状況について

令和2年

ニセ電話詐欺統計資料令和2年2月末53件発生被害額総計6794万2千円

ニセ電話詐欺の認知状況について(令和2年2月末暫定値)(PDF:411KB)

令和元年

ニセ電話詐欺の認知状況について(令和元年12月末暫定値)(PDF:500KB)

ページの先頭へ戻る

オレオレ詐欺に注意

息子や孫を騙って、知らない電話番号から、電車でお金を届けさせる詐欺が多発「電話でお金の話は詐欺」と覚えてください。

父さん母さん「東京までお金を持ってきて」は詐欺※東京とは限りません
東京まで金を持ってきては詐欺注意喚起チラシ(PDF:67KB)

電子マネー・コンビニ収納代行を悪用した詐欺が多発

有料サイトなどの料金を支払うために、コンビニエンスストアで「電子マネーを購入して番号を相手に教える」、「マルチメディア端末に支払番号等を入力して支払伝票を出力し、レジで支払う」は全て詐欺!

コンビニエンスストアのプリペイドカード、インターネットショッピング等の料金を支払うコンビニ払い(料金収納代行)が詐欺に悪用されています!!警察相談専用電話♯9110
電子マネー・コンビニ収納代行を悪用した詐欺が多発注意喚起チラシ(PDF:92KB)

ギフト券を購入させてその番号を聞き出す架空請求詐欺が急増中!

コンビニで「ギフト券」(プリペイドカード型電子マネー)を購入させ、その番号を聞き出す架空請求詐欺が急増しています。プリペイドカード型電子マネー「『ギフト券』で料金払え」は全て詐欺です!

「『ギフト券』で料金払え」は全て詐欺コンビニで「ギフト券」(プリペイドカード型電子マネー)を購入させ、その番号を聞き出す架空請求詐欺が急増中電話やメールの相手から、次のように言われていませんか?1有料サイト利用料金が未納である2動画サイトの登録料、退会料が必要、コンビニで「ギフト券」(プリペイドカード型電子マネー)を購入し、購入した「ギフト券」の番号を伝えるようにこれは、架空請求詐欺の手口です支払う前に、警察にご相談ください警察相談専用電話#9110
架空請求詐欺(ギフト券購入)注意喚起チラシ(PDF:58KB)

ニセ電話詐欺等に関する注意喚起チラシ

いろいろな詐欺の手口に関するポイントをかんたんにまとめたチラシです。
地域の回覧板や掲示板、各種会合などにお使いください。

ニセ電話詐欺を撃退!「風邪を引いて声が変わった」は詐欺「電話番号が変わった」は詐欺「カードを預かる」は詐欺「ATMで医療費還付」は詐欺「必ずもうかる」は詐欺「名義だけ貸して欲しい」は詐欺、契約した覚えがない請求は無視してまず相談!相手に連絡を取る前に警察に相談!在宅中でも留守番電話設定!茨城県警察ニセ電話詐欺対策室029-301-0074
ニセ電話詐欺等に関する注意喚起チラシ(PDF:707KB)

ニセ電話詐欺とは

ニセ電話詐欺は、

  • 身内を心配する家族の心を逆手に取り、多額の現金を振り込ませたり、宅配便などで送らせる。
  • 警察官等を装い、言葉巧みに暗証番号を聞き出して老後の資金を根こそぎだまし取る

などの悪質な犯罪です。
警察ではニセ電話詐欺を防止するために、下記のことを行っています。

  • 各家庭に対する電話、巡回連絡、各種広報誌などによる広報啓発
  • 金融機関ATMコーナーの警戒活動や犯行口座の迅速な凍結依頼

ニセ電話詐欺についての詳細は下記をご覧ください。

ニセ電話詐欺相談窓口

関連情報

このページの内容についてのお問い合わせ先

担当課:茨城県警察ニセ電話詐欺対策室

連絡先:(代表)029-301-0110
(通報・相談窓口直通)029-301-0074(※)24時間対応

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。