ホーム > 安全安心なくらし > ストップ!ニセ電話詐欺 > ニセ電話詐欺「ぬりえ・おてがみ」作戦展開中

更新日:2022年9月28日

ここから本文です。

ニセ電話詐欺「ぬりえ・おてがみ」作戦展開中!

ニセ電話詐欺の被害者の多くは65歳以上の高齢者なのはご存知ですか?

ニセ電話詐欺の被害に遭うと、多額の現金をだまし取られるだけではなく、被害者に「だまされた」という自責の念が生じてしまい、心に深い傷を残すことになります。

そこで、おじいさんやおばあさん等の高齢のご家族がサギ被害に遭わないよう、敬老の日に併せて、子供達から「ぬりえ・おてがみ」をプレゼントしませんか?

県警で作成したオリジナルの「ぬりえ・おてがみ」は、ニセ電話詐欺の被害防止に効果の高い留守番電話設定を呼びかけるデザインになっています。

  • 例えば電話機の近くに貼ってもらって電話を受ける際に見えるように飾っていただくことで、被害を防止する

ご家族からのプレゼント、きっと長く大切に飾っていただけるのではないでしょうか。家族の絆でニセ電話詐欺を撃退しましょう!

(※)敬老の日を過ぎてからでも効果はあるので、ぜひプレゼントをお願いします。

「ぬりえ・おてがみ」作戦、展開中!

  1. 令和4年9月8日に水戸市の社会福祉法人親愛会葉山保育園の園児たちに「ぬりえ・おてがみ」作戦を実施していただきました。
  2. 令和4年9月14日、葉山保育園の園児がご祖父母のお宅を訪問し、自作の「ぬりえ・おてがみ」をプレゼントしました。

「ぬりえ・おてがみ」作戦状況1

「ぬりえ・おてがみ」作戦状況2

「ぬりえ・おてがみ」作戦状況3

「ぬりえ・おてがみ」作戦状況4

「ぬりえ・おてがみ」作戦状況5

「ぬりえ・おてがみ」作戦状況6

動画

「ぬりえ・おてがみ」作戦で詐欺の電話から家族を守ろう

第1話

第2話

「ぬりえ・おてがみ」印刷用

「ぬりえ・おてがみ」印刷
『ぬりえ・おてがみ』クリックして印刷(PDF:368KB)

関連情報

このページの内容についてのお問い合わせ先

担当課:茨城県警察ニセ電話詐欺対策室

連絡先:(代表)029-301-0110
(通報・相談窓口直通)029-301-0074(※)24時間対応

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。