採用情報

令和4年度茨城県農業総合センター流動研究員募集

制度の趣旨

本県の農業関係試験研究機関における基礎研究開発力の向上を図るため、令和4年度の茨城県農業総合センター流動研究員を募集いたします。
本制度は、高い意欲と能力を有する者を流動研究員として採用し、茨城県農業総合センター研究機関において、予め設定した研究課題に取り組んでいただくことを目的とするものです。

受け入れの対象となる研究課題

 茨城県農業総合センター生物工学研究所または園芸研究所で、研究課題を実施していただくこととなります。

研究課題名
課題1 ゲノムワイドマーカーによるメロンの果実形質関連遺伝領域の特定(PDF:132KB)(生物工学研究所 野菜育種研究室)※募集終了
課題2 タバコカスミカメ等を用いたトマトのタバココナジラミ総合防除技術体系の確率(園芸研究所 病虫研究室)※募集終了
課題3 トマトにおけるICTを利用した環境制御及び周年安定生産技術の開発 (PDF:125KB)(園芸研究所 野菜研究室)

採用人員及び採用発令日

令和4年度 3名(生物工学研究所野菜育種研究室1名、園芸研究所病虫研究所1名、園芸研究所野菜研究室1名)

応募資格

  • 博士号取得者又はこれと同等の研究能力を有する者
  • 受け入れ予定研究課題を実施する能力を有する者
  • 研究活動に支障のない健康な者

任用期間

採用から2023年3月31日まで。公募によらない採用(次年度以降の任用)は2回を限度とします。


勤務条件等


勤務時間
パートタイム 週29時間(週4日勤務、正午から午後1時まで休憩)
勤務曜日、始業・終業の時刻については要相談、時間外労働有
休日
土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始(12/29~1/3)
休暇
年次休暇・療養休暇・特別休暇
給与(経験・経歴に応じて決定)
博士:月額20万円程度
修士:月額16万円程度
期末手当
6月:1.3月分(1.3月分×30/100)
12月:1.3月分
※ただし、在職期間により調整あり
通勤費用弁償
通勤回数で支給(1月の上限55,000円)
人事評価
あり
条件付採用期間
1月(再度の任用の際も同様)
加入保険等
雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金
 

応募手続き

提出書類

1.令和4年度茨城県農業総合センター流動研究員募集申込書(様式第1号)(Word:34KB)(PDF:134KB)
 ※選考審査結果を通知するため、Eメール又はFAX番号を必ず記入する。また、電話番号は日中連絡がつくものを記入する。
2.履歴書(様式第2号)(PDF:138KB)すべて自署にて記入する。
3.発表論文等研究業績
4.代表的な論文3編以内の別刷(複写で可)
5.最終学位を証明するもの。(いずれも複写で可:学位記、学位取得証明書。学位取得見込証明書も併せて提出する場合は、学位取得後にそれを証明す  るものを追完する。)

本制度に応募したい意向のある方は、上記書類を提出してください。提出書類により書類審査を行うので、簡潔に記入してください。

提出方法

記の提出先に、持参又は郵送により提出してください。
郵送の場合は、封筒(「流動研究員募集申込書在中」と朱書すること)に提出書類を入れ、必ず書留としてください。

提出先及び問い合わせ先

〒319-0292 茨城県笠間市安居3165-1
茨城県農業総合センター 企画調整課(担当 小松崎(こまつざき)
電話番号:0299-45-8321

募集締切

随時受付。
(ただし、適任者の採用により募集が充足された場合は、事前の予告なく募集を締め切ります。)

選考スケジュール

書類審査
 書類の受付後概ね2週間以内に、電話、Eメール又はFAXにて通知します。
 併せて、書類選考に合格された方には、面接(速やかに実施)日時を通知します。
面接審査(最終選考)
 当センターにて実施します。
 面接審査終了後、速やかに電話、Eメール又はFAXにて審査結果を通知します。
採用手続
 採用発令日は、採用内定後、概ね3週間後になります。

ページトップへ