ここから本文です。

更新日:2016年3月22日

ノロウイルス消毒方法

消毒方法の目安

(1)熱湯あるいは蒸気消毒・・・85度以上で1分以上

(2)塩素系消毒剤(次亜塩素酸ナトリウム)・・・0.02%(200ppm)又は0.1%(1000ppm)

塩素系消毒剤は,消毒対象物によって濃度を変えて使用してください。

※塩素系消毒剤には,商品としてピューラックス,ミルトンなどがあります。なお,代用品として塩素系漂白剤(商品名:ハイター,ブリーチなど)も使えます。
※塩素系消毒剤を使って,手指などの体の消毒をすることは絶対にしないでください。また,塩素系消毒剤に酸性物質を混ぜると有毒ガスが発生し,大変危険ですので注意してください。

消毒液の作り方

市販の塩素系消毒剤や漂白剤は、6%くらいの濃度(使用前に表示確認)です。
空ペットボトル(2リットル)などを用い,消毒液が簡単に作れます。
※ペットボトルのキャップ1杯は約5ミリリットルです。

【0.02%(200ppm)次亜塩素酸ナトリウムの作り方】

原液が6%の場合→ペットボトルキャップ2杯弱の原液を水で2リットルに希釈する。
⇒食器,衣類などの消毒に用いてください。ただし,色落ちに注意してください。

【0.1%(1000ppm)次亜塩素酸ナトリウムの作り方】

原液が6%の場合→ペットボトルキャップ8杯強の原液を水で2リットルに希釈する。
⇒ふん便やおう吐物などの汚物を処理する時に用いてください。

※消毒液を作る際は、手袋を着用してください。消毒液は冷暗所に保管し、子どもなどがふれないよう注意してください。

※時間が経つにつれ効果が薄れますので、作り置きはしないでください。

お問い合わせ先

茨城県水戸保健所 保健指導課 感染症担当 電話番号029-241-0571

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部水戸保健所保健指導課

茨城県水戸市笠原町993-2

電話番号:029-241-0100

FAX番号:029-241-5313

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?