ホーム > 採用案内 > 警察官 > 警察官採用試験対策

更新日:2020年6月11日

ここから本文です。

警察官採用試験対策

茨城県警察官採用試験(体力試験)対策

(※)腕立て伏せ以外の実施種目については、文部科学省が示す新体力テスト実施要領に基づき実施しています。

令和2年度は、新型コロナウィルス感染症の感染予防のため、腕立て伏せ・上体起こしの2種目を以下の方法で実施します。

上体起こし(実施方法は男女で共通)

実施者は、運動靴を履いたまま、台の下に足を入れて固定します。
両腕を胸の前で組んで仰向けの姿勢をとり、肘が太ももにつくまで上体を起こし、すばやく仰向けの姿勢に戻ります。これを30秒間、繰り返します。

上体起こしの足上体起こし姿勢

 

腕立て伏せ(令和2年実施方法・男性編)

腕立て伏せについては、こちらの動画で実施方法をご紹介します。
実施者は、補助台の上に両足を乗せ、腕立て伏せの姿勢を取ります。
1秒であごが床に触れるまで腕を曲げ、1秒で腕を伸ばし元の姿勢になります。

再生時間:20秒

腕立て伏せ(令和2年実施方法・男性編)(外部サイトへリンク)(YouTube)

腕立て伏せ(令和2年実施方法・女性編)

男女で実施方法が異なりますのでご注意ください。
実施者は、補助台の上に両膝を乗せ、腕立て伏せの姿勢を取ります。
1秒であごが床に触れるまで腕を曲げ、1秒で腕を伸ばし元の姿勢になります。

 

再生時間:20秒

腕立て伏せ(令和2年実施方法・女性編)(外部サイトへリンク)(YouTube)