ここから本文です。

更新日:2016年3月23日

農業者の種類


認定農業者とは

認定農業者とは,効率的で安定した経営を目指す農業者で,自ら作成する農業経営改善計画(5年後の経営目標と達成に向けた方策を具体的に記入)が市町村長に認定された農業者です。認定農業者になることで,様々な経営改善のための支援措置を受けられるようになります。

エコファーマーとは

近年,化学肥料・化学農薬の多用により生じる環境汚染や農地の生産力低下が大きな問題となっています。そのため,環境に配慮しつつ農地の生産力を維持・増進する農業を行う意義は非常に高まっています。
このようなバランスのとれた農業に取り組むため,国の法律(※)に基づいて「持続性の高い農業生産方式」の導入計画を作り,茨城県知事の認定を受けた農業者です。
(※)持続性の高い農業生産方式の導入の促進に関する法律(持続農業法)

 


このページに関するお問い合わせ

農林水産部農業経営課団体・金融

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3862

FAX番号:029-301-3849

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?