ホーム > 茨城で暮らす > 生活 > いばらき消費生活なび > 茨城県消費生活センターの各種事業 > 消費者教育啓発講座 > 令和3年度消費者教育啓発講座の受講者募集について

ここから本文です。

令和3年度茨城県消費者教育啓発講座           「みんなで見守り!防ごう高齢者の消費者トラブル」の受講者募集について   ※ 募集終了しました

  茨城県消費生活センターでは、高齢者を見守る方の消費者力アップにより、高齢者を狙った消費者トラブルへの気づきを深めるため、下記の講座を実施します。

 1 講座内容・日程

 

開催日

会場

テーマ

講師

 10/13(水)

取手市福祉交流センター 1階 多目的ホール(取手市寺田5144-3)  

老後に備える  -終活や成年後見制度を知る-

明石行政書士事務所行政書士/相続・終活コンサルタント/ファイナンシャル・プランナー(CFP認定者) 明石 久美

 10/20(水)

小美玉市四季文化館みの~れ 1階 風のホール(小美玉市部室1069) 「契約」の基礎をおさえよう 前国士舘大学教授/国民生活センター客員講師 山口 康夫

 11/4(木)

茨城県水戸生涯学習センター 大講座室(水戸市三の丸1-5-38 茨城県三の丸庁舎3階)

身近な事故から高齢者を守る -製品事故を中心に-

明治大学名誉教授/元消費者庁参与事故情報分析タスクフォース座長 向殿 政男

 11/18(木)

しもだて地域交流センター アルテリオ 1階 集会室(筑西市丙372) シニア世代のお金の守り方、生かし方 ファイナンシャル・プランナー(CFP認定者) 北見 久美子

 11/24(水)

茨城県県南生涯学習センター 5階 中講座室1(土浦市大和町9-1ウララビル) インターネットトラブルから高齢者を守る  一般社団法人 ECネットワーク理事 原田 由里

◆各回、講義の後に「消費者トラブルの見守りポイント」を学ぶワークショップを実施します。

 (ファシリテーター:公益財団法人消費者教育支援センター 研究員 河原 佑香)

 

※ 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、以下についてご協力をお願いいたします。

 ・当日はマスクの着用をお願いします。
 ・受付時に、手指のアルコール消毒や検温にご協力ください。
 ・咳や発熱などの症状がある場合は、参加をお控えください。

※ 新型コロナウイルスの感染状況によって、開催方法を動画配信に変更する場合があります。最新情報はホームページでご確認ください。

2 開催時間

  14時00分~16時15分(受付は13時30分~)

3 対象

  どなたでも可能(県内の民生委員、福祉・医療関係者等を始め、高齢者の見守りに関心のある方)

4 参加費

  無料

5 定員

  各回40名(先着順。定員を超えた場合のみご連絡します。)

6 申込み方法

   いばらき電子申請・届出サービス(外部サイトへリンク)によりお申し込みください。申込書を郵送またはFAXしていただくこともできます。  

【データファイルのダウンロード】

 

※ 全講座終了後、希望者のみに期間限定で動画を配信します。視聴を希望する方は、こちら(外部サイトへリンク)からお申し込みください(受付は12月9日まで)。  

 

 

◆提出先・問合せ先◆

茨城県消費生活センター

310-0802城県水戸市柵町1-3-1戸合同庁舎1階

電話:029-224-4722 FAX:029-226-9156

E-mail:syose@pref.ibaraki.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部消費生活センター相談試験課

〒310-0802 茨城県水戸市柵町1丁目3番1号水戸合同庁舎内

電話番号:029-224-4722

FAX番号:029-226-9156

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?