ここから本文です。

更新日:2016年5月26日

応募された課題の採用までの流れ

民の皆様からご提案いただいた課題については、まず、茨城県林業技術センター内の課題検討会議で、過去の終了課題との重複、既往の成果を活用した対応が可能かどうかなどの点から、新規研究開発課題として扱って良いか否か検討します(第一次審査)。

に、課題検討会議で採用された課題については、内部評価委員会において、課題の必要性や妥当性について審査します(第二次審査)。

さらに、内部評価委員会で採用された課題については、外部評価委員会で審査し、最終的な採否を決定します(第三次審査)。

部評価委員会で採用された課題は、新規研究開発課題として取り上げられます。

なお、ご提案いただいた課題の審査結果については、そのつどご報告いたします。

採用までの流れ 外部評価委員会
第三者である、外部の有識者・専門家による委員会。
課題の本評価を行う。
内部評価委員会
行政関係者(県内部者)による委員会。
課題の予備評価を行う。
課題検討会議
林業技術センター内で開催される会議。
募集した課題についての審査を行う。

 

研究開発課題へ戻る

 

このページに関するお問い合わせ

農林水産部林業技術センター 

茨城県那珂市戸4692

電話番号:029-298-0257

FAX番号:029-295-1325

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?