ここから本文です。

更新日:2018年4月24日

砂防指定地後川

砂防事業砂防指定地後川

後川は、筑波山を源として桜川市真壁町羽鳥、東山田地区を貫流し桜川に至る砂防河川で、

隣接する住宅を土砂災害から未然に防ぐための砂防事業を実施しました。

砂防河川は、住宅地内を蛇行して流れており用地幅が狭いため、護岸は、コンクリート

ブロックにより整備し、流下断面を確保しています。

また、河床部は、流水による河床の洗掘を防ぐため根固めブロックを設置しました。

 

事業名 砂防事業
渓流名 砂防指定地後川
延長 L=265m
事業年度 平成18年度~平成27年度(完了)

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

土木部筑西土木事務所総務課

茨城県筑西市二木成615筑西合同庁舎内

電話番号:0296-24-9252

FAX番号:0296-25-5333

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?