ここから本文です。

更新日:2020年8月19日

建設工事請負契約の手続きについて

  ○ 落札者は,落札日から5日以内(休日を含む)に,契約を締結する必要があります。

  ○ 落札者は,建設リサイクル法の対象工事か,工事担当者に確認の上,契約書を作成してください。

    (リサイクル対象工事の場合,契約書の様式や作成方法が異なります。)

  ○ 契約保証有りの場合は,速やかに保証手続きを行ってください。

      ○ 前払い金は,工事の場合に4割以内,委託業務の場合に3割以内です。

    ○ 落札者は,下表を参考に必要書類を提出してください。                  

                                   

 1  請負工事

 

書      類 

部数

提出期限

提出先

摘     要

1 建設工事請負契約書

2

落札の日から5日以内 (休日含む) 経理担当 入札通知書で契約保証金が「有」の場合は保証の手続きをとり提出。「無」の場合は契約書の上部余白に捨印を押す。建設リサイクル法適用工事は契約前に関係書類を監督員へ提出して承認を得ること。
2 現場代理人及び主任・監理技術者等選(改)任通知書の写し(コピー)

1

契約書

提出日

経理担当  
3 課(免)税事業者届出書

1

契約書

提出日

経理担当 課税事業期間は会社の決算期。工期が2つの決算期にまたがる場合は,それぞれの決算期分を提出すること。(併記でもよい)
4 現場代理人及び主任・監理技術者等選(改)任通知書(正本)

1

契約締結後        7日以内 担当監督員 工事現場に置く主任技術者又は監理技術者は、1件の請負契約額が3,500万円以上の場合は、専任でなければならない。
工程表
5 建設業退職金共済組合証紙購入状況報告書(掛金収納書)

1

契約締結後       30日以内 担当監督員 請負契約額500万円以上のとき。(500万円未満にあっても適正な履行に努めること。)
6 工事カルテ受領書(CORINS)の写し

1

契約締結後      10日以内 担当監督員 請負契約額500万円以上のとき。
7 施行体制台帳
施工体系図

契約締結後速やかに 担当監督員  
8 下請負人通知書

1

契約締結後       30日以内 担当監督員 請負契約額500万円以上のとき。

  ※ 契約保証金免除の場合は,工事請負契約書の第4条を削除してください。

   (契約書の欄外余白に,「第4条削除」と記入し,押印したうえで,第4条を取り消し線で削除のこと)

 

 2  コンサルタント業務委託  

 

書      類 

部数

提出期限

提出先

摘     要

1 建設コンサルタント業務委託契約書

2

落札の日から5日以内

(休日含む)

経理担当  
2 課(免)税事業者届出書

1

契約書

提出日

経理担当 課税事業期間は会社の決算期。工期が2つの決算期にまたがる場合は,それぞれの決算期分を提出すること。(併記でもよい)
3 管理技術者及び照査技術者選(改)任通知書(正本)

1

契約締結後       7日以内 担当監督員  
4 業務工程表
5 業務カルテ受領書(TECRIS)の写し

1

契約締結後      10日以内 担当監督員 請負契約額500万円以上のとき。

 

   遅延利息 : 令和2年度以降は, 2.6%になっております。

           支払遅延利息率の改正に伴う契約書の訂正箇所 《詳しくはこちら》(PDF:29KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部常陸太田工事事務所契約用地課

茨城県常陸太田市山下町4119常陸太田合同庁舎内

電話番号:0294-80-3360

FAX番号:0294-80-3368

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?