ここから本文です。

更新日:2019年12月9日

下水道の仕事

 
TOPページ下水道の概要下水道Q&A

施設見学等事務所案内図太陽光発電設備リンク集

〈水をきれいにするまで〉

下水道は皆さんの家庭で台所や洗濯、トイレなどで使った水を集めて処理し、きれいになった水を川などに流すための施設で、下水管とポンプ場、下水処理場(終末処理場)の三種類の施設から成り立っています。

当処理場に流れてきた下水は、沈砂池、最初沈殿池、エアレーションタンク、最終沈殿池、塩素混和池、急速ろ過池を通ってきれいな水になります。


【下水道施設のしくみ】
(※図をクリックすると拡大表示されます。)

下水道施設のしくみ(JPG:263KB)

この画面に戻る場合は、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください



流域下水道とは、原則として都道府県が行う事業です。その事業内容は各市町村の公共下水道からの下水を受け入れるための幹線管きょとポンプ場及び下水処理場(終末処理場)の建設及び管理です。



当下水道事務所が管理している幹線は下図のとおりです。

【霞ヶ浦常南流域下水道管内図】
(※図をクリックすると拡大表示されます。)
管内図(JPG:1,132KB)

※この画面に戻る場合は、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください

【お願い!!】1.天ぷら油や機械油などを下水道に流さないでください。
下水管が詰まる原因となります。

2.雨水を下水道に流さないでください。
雨の時に下水の量が増えすぎて、下水処理ができなくなります。

このページに関するお問い合わせ

土木部流域下水道事務所利根浄化センター

茨城県北相馬郡利根町布川三番割

電話番号:0297-68-3301

FAX番号:0297-68-8011

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?