ホーム > 茨城で暮らす > 福祉・子育て > 高齢者福祉 > 高齢者福祉施設 > 地域医療介護総合確保基金「ロボット介護機器普及支援事業」の募集を実施します

ここから本文です。

地域医療介護総合確保基金「ロボット介護機器普及支援事業」の募集を実施します

平成30年度地域医療介護総合確保基金「ロボット介護機器普及支援事業」の募集を実施します。

補助対象及び補助額

補助の対象範囲

介護保険サービスの指定を受けている施設・事業所が導入する機器のうち、次の(1)から(2)の全ての要件を満たす介護ロボットであること。

(1)目的要件

日常生活支援における、1移乗介護、2移動支援、3排泄支援、4見守り・コミュニケーション、5入浴支援、6介護業務支援のいずれかの場面において使用され、介護従事者の負担軽減効果のある介護ロボットであること。

(2)技術要件

次のいずれかの要件を満たす介護ロボットであること。

ボット技術(*)を活用する介護ロボットであること

センサー等により外界や自己の状況を認識し、これによって得られた情報を解析し、その結果に応じた動作を行うロボット

済産業省が行う「ロボット介護機器開発・導入促進事業」(平成30年度からは「ロボット介護機器開発・標準化事業」)において採択された介護ロボットであること

補助額

(1)1機器につき補助額は30万円を上限とし、60万円未満のものは価格に二分の一を乗じて得た額を上限とする。

なお、リース代への補助も認めることとし、この場合、1機器につき補助額30万円を上限とする。

交付要項等

平成30年度茨城県ロボット介護機器普及支援事業補助金交付要項(PDF:118KB)

募集期間

平成30年7月18日(水曜日)まで

提出書類(1部)

提出先

茨城県保健福祉部健康長寿福祉課介護基盤整備グループ

電話番号:029-301-3321
FAX:029-301-3348
E-mail:chofuku3@pref.ibaraki.lg.jp