ホーム > 茨城で暮らす > 保健・医療 > 健康づくり・病気予防 > 予防接種 > 子宮頸がん予防ワクチン接種後に症状が生じた方に対する相談窓口

ここから本文です。

更新日:2016年4月5日

子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)接種後に症状が生じた方に対する相談窓口について

宮頸がん(ヒトパピローマウイルス感染症)の予防接種を受けた後に体調が悪くなった方からの相談をお受けするため、本県でも相談窓口を設置しました。

医療、救済などに関すること

保健福祉部保健予防課健康危機管理対策室

電話番号029-301-3233

学校生活に関すること

教育庁学校教育部保健体育課健康教育推進室

電話番号029-301-5349

受付日時

月曜日から金曜日

午前8時30分から午後5時15分

 

各種相談窓口一覧(平成28年4月1日現在)(PDF:580KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部疾病対策課健康危機管理対策室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3233

FAX番号:029-301-6341

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?