ホーム > 茨城で暮らす > 保健・医療 > 健康づくり・病気予防 > 脳脊髄液減少症の診療が可能な医療機関について

ここから本文です。

更新日:2019年1月21日

脳脊髄液減少症の診療が可能な医療機関について

脳脊髄液減少症の診療が可能な医療機関について

交通事故やスポーツ外傷等により髄液が漏れることによってさまざまな障害を引き起こす脳脊髄液減少症は,現在国が統一的な診断基準や有効な治療方法の確立を目的とした研究班を発足し,研究を進めているところですが,患者さんの多くは,脳脊髄液減少症の診療や治療を行っている医療機関を探すことに苦労している状況です。

そこで,茨城県は県内医療機関の協力を得て脳脊髄液減少症の診療状況についての調査を行い,診療を行っている医療機関及び治療法の一つとされている自家血硬膜外注入療法(ブラッドパッチ療法)を実施している医療機関で公表について同意いただいた医療機関をホームページ上でお知らせすることといたしました。

脳脊髄液減少症の診療が可能な医療機関一覧(PDF:68KB)

※掲載しているデータはあくまで調査時点(平成28年7月)のものであり,受診の際には,事前に受診を希望する医療機関にお問い合わせください。

※治療法については,担当医師とよくご相談ください。

関連リンク

厚生労働省

「脳脊髄液減少症」の研究について(外部サイトへリンク)

文部科学省

「学校におけるスポーツ外傷等による脳脊髄液減少症への適切な対応について」((外部サイトへリンク)平成29年3月21日)

患者団体

認定NPO法人 脳脊髄液減少症患者・家族支援協会(旧称:鞭打ち症患者支援協会)(外部サイトへリンク)

脳脊髄液減少症患者支援の会・子ども支援チーム(外部サイトへリンク)

脳脊髄液減少症全国ネットワーク架け橋(外部サイトへリンク)

CSF JAPAN脳脊髄液減少症ホームページ 脳脊髄液減少症を知っていますか?

詳細は,次のバナーをクリックしてください。

CFS

他県

栃木県脳脊髄液減少症対応可能医療機関について(外部サイトへリンク)

群馬県脳脊髄液減少症について(外部サイトへリンク)

千葉県脳脊髄液減少症の診療病院について(外部サイトへリンク)

埼玉県脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)の診察・治療が受けられる医療機関(外部サイトへリンク)

神奈川県脳脊髄液漏出症(脳脊髄液減少症・低髄液圧症候群)の診療が可能な医療機関について(外部サイトへリンク)

福島県脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)について(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部疾病対策課難病対策

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3220

FAX番号:029-301-3239

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?