ここから本文です。

更新日:2022年1月11日

訓練生募集情報・笠間地区建設高等職業訓練校

 茨城県が認定する職業訓練校※「笠間地区建設高等職業訓練校」は、令和4年度の新入生を以下のとおり募集しています。

 本校は、建築関連に従事されている人達を対象とした3年制の通学制(週2日の夜間・月末の訓練+現場でのOJT)で、日本伝来の木造家屋を建築大工として必要な技能・知識を育成するために開校された訓練校です。

 訓練内容は、一般教養のほか、各分野の技能士取得に向け、卓越技能賞を受賞した指導員を中心に学びます。訓練終了者には、技能士補の称号が与えられ、2級技能士試験の学科試験免除等の特典が得られます。

 入学にあたって、学歴等は特に問われません(中卒以上。大卒や社会人出身の方も多くいます)。

 興味のある方、詳しい情報が知りたい方は、お気軽に訓練校へお問い合わせください。

 ※職業能力開発促進法第24条第1条に基づく都道府県知事の認定を受けた職業訓練校。

※認定職業訓練は、原則として雇用保険被保険者が対象となりますが、未就職卒業者や正規雇用の経験がない方、再就職を希望する45歳以上の中高年齢者、一人親方等で労災保険に特別加入している方も対象となります。詳しくはお問い合わせください。

訓練概要(PDF:97KB)

笠間002(訓練風景) 

訓練生募集情報(R4)

訓練校名:笠間地区建設高等職業訓練校

運営主体:職業訓練法人笠間地区建設高等職業訓練校協会 (会長:八重樫眞一)

所在地 :〒309-1611 笠間市笠間1688-1

電話番号:090-4074-5710・0296-72-0601 (担当:市原)

訓練課程:普通職業訓練 普通課程 木造建築科

訓練内容:学科(建築、測量、木造建築施工法、規く術、普通学科等)

     実技(工作実習、木造建築施工実習、測量実習等)

訓練期間:令和4年4月~令和7年3月(3年間)

募集期間:令和4年1月から令和4年3月31日まで(お問合せには随時対応します)

パンフレット:笠間建設訓練校入校案内(PDF:224KB)

笠間パンフ表

笠間パンフ裏

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

産業戦略部労働政策課技能振興

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3656

FAX番号:029-301-3669

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?