ホーム > 茨城で暮らす > 環境・自然 > 自然・生物関連 > 自然 > アライグマを捕獲しています > アライグマの防除従事者を養成しています

ここから本文です。

更新日:2021年8月3日

アライグマの防除従事者を養成しています

従事者とは

県では、「茨城県アライグマ防除実施方針」を策定したことで、外来生物法上禁止されているアライグマの捕獲等が可能となり、市町村と連携して防除を進めています。
従事者とは、上記方針に携わり、県・市町村とともにアライグマを防除する人を指します。

従事者になるメリット

従事者は、鳥獣保護管理法第9条による許可がなくても、アライグマを捕獲・運搬することができます。
(狩猟による捕獲を除き、従事者でない方がアライグマを捕獲する場合は、市町村長からの捕獲許可が必要となります。)

従事者になる方法

わなの狩猟免許をお持ちでない方は、県主催の「防除従事者講習会」にて、適切な捕獲と安全に関する知識及び技術の講習を受けることで従事者になることができます。
県主催の防除従事者講習会は、例年7月頃に開催しております。
詳しくはお住まいの市町村(又は県環境政策課、及び各県民センター環境・保安課、県央環境保全室等)までご連絡ください。

<参考>従事者講習会の様子

講義の様子
↑講義の様子

箱わな組立ての様子
↑箱わな組立ての様子

 

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部環境政策課自然・鳥獣保護

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2946

FAX番号:029-301-2948

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?