ホーム > 茨城で暮らす > 環境・自然 > 自然・生物関連 > 自然 > 自然 > コース08筑波連山縦走のみち(1)踏破者感想

ここから本文です。

更新日:2018年3月2日

コース08筑波連山縦走のみち(1)踏破者感想

筑波連山縦走のみち(1)

歩いた日平成13年6月23日

撮影ポイント[燕山頂の地名板]

旧真壁駅を9時45分にスタートして「きのこ山」を目指す。伝正寺付近が通行止めのため、迂回コースを歩く。
つぼろ台は眺望が良いはずだが、草木が生い茂り景色は見えない。
きのこ山に12時に到着。山の斜面がパラグライダーの滑走場になっている。
きのこ山から舗装道路を歩く。一本杉峠を越えると山の中に入るが登りが相当きつくなる。
1時50分に「自由の楷」に到着。ここで遅い昼食を済ませ、15分休憩して出発するが、道路を歩いてしまい、大回りして加波山神社へ3時05分、ここから撮影ポイントの燕山まで35分。燕山から雨引観音まではかなり長い。途中、森林伐採中の現場やマウテンバイクのコースを通過、もうすぐ雨引からの道に合流する場所まで来て、丸太の急な登り。階段は雑草が茂って足もと危険。せっせと歩くが今日のコースはとても長く感じる。
5時に合流地点に到着。薄暗くなってきたので、以前踏破済の雨引観音から先は割愛し、道路を雨引観音入口バス停まで歩く。筑波駅行きのバスは行ったばかりで、セイコーマートで1時間ほど時間をつぶし、バスで旧真壁駅まで戻って、止めて置いた車で帰宅した。

コース行程(所要時間:8時間15分)

真壁駅[9時45分]~つぼろ台[11時30分]~きのこ山[12時15分]~足尾山[12時45分]~一本杉峠[13時20分]~自由の楷[13時50分(昼食14時05分出)]~加波山神社[15時05分]~燕山[15時40分]~雨引観音[17時30分]~旧雨引駅[18時00分]

その他のコース風景

 

旧真壁駅・コース起点

 

 

つぼろ台

 

 

加波山・たばこ神社

 

旧真壁駅・コース起点 つぼろ台 加波山・たばこ神社

 

コースの感想

伝正寺付近が通行止めだったので、行かれず残念でした。きのこ山、足尾山間はパラグライダーが盛んで、驚きました。[高橋裕介]
燕山から雨引山への道のりはとても長く感じられました。途中、下りの道は悪く転びそうになりました。途中の杉の香りが良かった。[高橋洋子]

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部自然環境課自然・鳥獣保護管理

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2946

FAX番号:029-301-2948

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?