ここから本文です。

更新日:2020年8月17日

私学審議会運営規則

設置根拠・審議事項

私学審議会委員名簿

私学審議会議事録結果概要

茨城県私立学校審議会運営規則

第1条

会議は、会長が招集する。

第2条

会長は、会議の議長となり、議事を整理する。

第3条

会長に事故ある時は、あらかじめ会長の指名する委員が会長の職務を代理する。

第4条

会議は、委員の過半数が出席しなければ開くことができない。ただし、あらかじめ特に議決を経たときは、この限りでない。

第5条

発言しようとする者は、議長の許可を受けなければならない。

第6条

建議案を提出しようとする者は、案を作り3人以上の賛成者と連署して、会長に差し出さなければならない。

第7条

修正の動議を提出しようとする者は、案を作り議長に差し出さなければならない。ただし、軽易な修正は、口頭で述べることができる。

第8条

動議は賛成がなければ議題とすることができない。

第9条

委員が私立学校法第15条に掲げる事件について会議に出席し、発言しようとするときは、あらかじめその旨を会長に申し出なければならない。

第10条

議事は、出席委員の過半数で決し可否同数の時は、議長の決するところによる。

第11条

この規則に規定していない事項については、必要に応じ知事の承認を得て会長が定める。

 

このページに関するお問い合わせ

総務部総務課私学振興室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2249

FAX番号:029-301-2245

保健福祉部子ども未来課企画・幼稚園

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3243

FAX番号:029-301-3269

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?