ホーム > 茨城を創る > まちづくり > 住環境、県営住宅 > サービス付き高齢者向け住宅の登録

ここから本文です。

更新日:2020年6月19日

サービス付き高齢者向け住宅の登録

サービス付き高齢者向け住宅について

サービス付き高齢者向け住宅とは、介護・医療と連携し、高齢者の安心を支えるサービスを提供するバリアフリー構造の住宅です。「高齢者住まい法」の改正により創設された登録制度で、家賃やサービスに関する情報が公開されます。

住宅で提供するサービスの内容については、長寿福祉課推進課HPをご覧ください。

登録情報の閲覧について

サービス付き高齢者向け住宅の登録情報については、一般社団法人高齢者住宅協会「サービス付き高齢者向け住宅情報提供システム」(外部サイトへリンク)又は以下の登録申請窓口にて閲覧ができます。

登録申請窓口について

登録する住宅の所在地

担当窓口(外部サイトへリンク)

電話番号

水戸市

水戸市都市計画部住宅政策課

029-232-9222

つくば市

つくば市保健福祉部高齢福祉課

029-883-1111(代表)

上記以外

茨城県土木部都市局住宅課(茨城県庁20階北側)

<登録情報の閲覧>

受付時間(平日):9時~17時(12時~13時を除く)

029-301-4759

水戸市内のサービス付き高齢者向け住宅事業の登録等の取扱い(PDF:76KB)(令和2年度~)

つくば市内のサービス付き高齢者向け住宅事業の登録等の取扱い(PDF:312KB)(平成26年度~)

登録基準について

茨城県サービス付き高齢者向け住宅の登録に関する基準(PDF:263KB)

高齢者の居住の安定確保に関する法律(高齢者住まい法)に基づく「茨城県高齢者居住安定確保計画」の改定(平成30年3月)に伴い、法令で定める登録基準に加え、県独自の登録基準「茨城県サービス付き高齢者向け住宅の登録に関する基準」に適合する必要があります。

(水戸市及びつくば市における登録基準については、上記の登録申請窓口にてご確認ください。)

登録(更新)申請について

事前協議、登録(更新)申請の方法については、以下のページにてご確認ください。

サービス付き高齢者向け住宅の登録(更新)申請について

登録を受けた後の手続きについて

登録を受けた後の報告・各種届出については、以下のページにてご確認ください。

サービス付き高齢者向け住宅の登録を受けた後の手続きについて

サービス付き高齢者向け住宅整備事業について(補助金)

「サービス付き高齢者向け住宅」として登録される住宅の整備事業に対して、国が事業の実施に要する費用の一部を補助するものです。「地元市町村の意見聴取を行ったものであること」が補助要件となりますので、登録申請の際は、上記の登録申請窓口にお問い合わせください。

補助金の交付申請の手続きについては、「サービス付き高齢者向け住宅整備事業事務局」(外部サイトへリンク)にてご確認ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部住宅課民間住宅・住宅指導

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4759

FAX番号:029-301-4779

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?