ここから本文です。

更新日:2020年9月10日

治水協定の締結について

 茨城県では,「既存ダムの洪水調節機能の強化に向けた基本方針」(令和元年12月12日 既存ダムの洪水調節機能強化に向けた検討会議)に基づき,那珂川,久慈川,花貫川,十王川,大北川の5つの水系で治水協定を締結しました。

 これにより,県内全てのダムで利水容量も含めてダムからの事前放流が可能となり,治水能力が向上しました。

 

級種

水系

ダム

洪水調節

容量※1

洪水調節

可能容量※2

基準降雨量

治水協定締結日

一級水系

那珂川水系

藤井川ダム

375万㎥

44万㎥

200㎜/日

R2年5月28日

飯田ダム

113万㎥

35万㎥

350㎜/2日

R2年5月28日

久慈川水系

竜神ダム

185万㎥

90万㎥

300㎜/2日

R2年5月28日

二級水系

花貫川水系

花貫ダム

175万㎥

25万㎥

350㎜/日

R2年7月30日

十王川水系

十王ダム

178万㎥

32万㎥

350㎜/2日

R2年7月30日

大北川水系

水沼ダム

136万㎥

30万㎥

300㎜/2日

R2年7月30日

小山ダム

1,370万㎥

130万㎥

400㎜/2日

R2年7月30日

※1:もともとダムが持っていた洪水調節容量

※2:事前放流の実施により確保可能となる洪水調節容量

 

一級水系

二級水系

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部河川課ダム

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4490

FAX番号:029-301-4499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?