ここから本文です。

更新日:2015年3月1日

畜産物の放射性物質検査の結果について

公開日 2013年5月10日

県内畜産物の放射性物質検査を実施したところ、全て基準値を下回っていることを確認したので、お知らせいたします。
安全な県内産畜産物の供給のため、今後とも定期的な検査を実施し、速やかに公表してまいります。

品目 採取市町村 採取日 測定日 測定機器 放射能濃度(Bq/kg)
※1 Cs-134 Cs-137 Cs合計値
原乳 笠間市 5月7日 5月8日 Ge 検出せず 検出せず 検出せず
(<0.79) (<0.86) (<1.65)
鶏肉 桜川市 5月7日 5月9日 Nal 検出せず 検出せず 検出せず
(< 9) (< 8) (< 17)
  • ※1Ge:ゲルマニウム半導体検出器(県環境放射線監視センター)
    aI:NaI(TI)シンチレーションスペクトロメータ(県畜産センター)
  • ※2基準値 放射性セシウム(Cs-134、137の合計)
    肉・卵・魚・その他 100 Bq/kg
    原乳 50 Bq/kg
  • ※3「検出せず」:測定結果が( )内の検出下限値を下回った場合に表記

このページに関するお問い合わせ

農林水産部畜産課庶務

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3977

FAX番号:029-301-3999

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?