ホーム > 県警の紹介 > 活動紹介(過去) > 茨城県警察学校に記者が体験入校〔令和元年〕

更新日:2020年2月26日

ここから本文です。

茨城県警察学校に記者が体験入校〔令和元年〕

令和元年11月8日、水戸司法記者クラブの記者6名が、茨城県警察学校に体験入校しました。

体験入校では、記者が、警察学校初任科生と共に逮捕術訓練、鑑識(足跡・指紋採取)、警備訓練を実施しました。

参加記者の感想

  • 「県民を守る」という強い使命感の下、厳しい訓練に励む新人警察官に心強さと誇らしさを感じた。
  • 「女性警察官という強みを生かして、強いだけではなく、優しい気遣いができる警察官になりたい」と話す姿に、同じ女性として頼もしさを感じた。
  • 日々訓練に励む新人警察官のまなざしに、奮い立たされた。
  • 地域の安全を守る警察官の使命感が伝わってきた。
  • 正義感や使命感にあふれた初任生たちは頼もしかった。

体験入校の模様

警察学校の説明

逮捕術をしている模様

逮捕術をしている模様

警察学校の概要説明

逮捕術訓練1

逮捕術訓練2

警棒を振っている模様 足跡を採取している模様 指紋を採取している模様
逮捕術訓練3 鑑識〔足跡採取〕 鑑識〔指紋採取〕
盾を構えている模様 盾を構えている模様 盾を持って走っている模様
警備訓練1 警備訓練2 警備訓練3

関連情報

警察学校の案内(茨城県警察採用案内>警察学校)