ここから本文です。

報道発表資料

更新日:2021年2月15日

東海第二発電所安全性検討ワーキングチームの開催について(第18回)※当日受付(10名)あり 

下記のとおり開催しますのでお知らせいたします。

日時

  • 令和3年2月16日(火曜日)10時から(2時間程度を予定)

場所

  • ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸 2階 千波西 
  • 茨城県水戸市大工町1-2-1  

    ※無料駐車場(3時間まで)完備 

議題

  • 東海第二発電所の安全対策について

取材及び傍聴について

  1. 報道関係者の方は、委員会当日(2月16日)、会場にて受付願います。
  2. 一般の方の傍聴については、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、座席間の距離を確保するため、定員を20名といたします。
  3. 傍聴をご希望の方(報道関係者を除く)は、2月15日(月)17時(厳守)までに、以下のことについて必ず明記のうえ、傍聴申込み先まで電子メール又はFAXにて、事前登録をお願いします。※締め切りました。
    • 氏名(漢字及びフリガナ)
    • 職業(所属・役職)
    • 連絡先(電話番号・FAX番号・メールアドレス)
  4. 件名は、必ず「東海第二発電所安全性検討ワーキングチームの傍聴希望」とご記入ください。
  5. 委員会前日までに、登録された旨をお知らせしますので、当日は、その通知をご提示ください。
  6. 事前登録者が20名に満たない場合のみ、委員会当日の受付を行います。なお、当日の傍聴希望者が多数の場合は抽選とします。

   ※事前登録者が10名であったため、当日受付(10名)を実施いたします。【2月15日18時掲載】

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る対応

 

  1. 入場者を把握するため、会場の受付で事前登録者を除く全ての方の氏名、電話番号を名簿へ記入していただきます。記入いただけない方については、入場することができません。
  2. 発熱等の風邪の症状が見られるときは、会場への入場ができません。受付の際、症状の有無を確認させていただきます。また、受付時に全ての方の体温を確認させていただき、検温の結果、37.5℃以上の発熱が確認された場合は、入場をお断りさせていただきます。
  3. 会場内においてはマスクを着用してください。マスクを着用しない場合は会場へ入場することができません。
  4. 受付の際、「いばらきアマビエちゃん」の登録をお願いいたします。

    ※登録方法

    ・受付に掲示された二次元コード(QRコード)を携帯端末で読み取ります。

    ・自動で起動するメールアプリから空メールを送信すれば設定完了です。

注意事項 

  1. 受付は9時30分から、会場内への入室は9時50分からご案内します。
  2. プラカード、のぼりなどを携帯し、又はたすき、ゼッケンなど会議にふさわしくない衣服を着用している方は、会場への入室をご遠慮いただきます。
  3. 会場内では、指定された席で静かに傍聴してください。発言などについては認められておりません。また、会場周辺での大きな声での会話も、迷惑となりますのでお控えください。
  4. 事務局の指示に従うようお願いします。指示に従っていただけない場合には、退室いただくとともに、今後の県原子力安全対策委員会の傍聴をお断りする場合があります。
  5. 登録はこれらの条件に同意いただくことを前提に受付いたします。

傍聴申込み先

  • 茨城県防災・危機管理部原子力安全対策課 委員会担当
  • 電話番号:029-301-2916
  • FAX番号:029-301-6002
  • E- MAIL:gentai2@pref.ibaraki.lg.jp

その他

 

  • ご登録いただいた内容や受付でご記入いただいた内容は、行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律等に従い、委員会の適切な運営のために利用し、その他の目的には利用しません。 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

防災・危機管理部原子力安全対策課安全・監視

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2916

FAX番号:029-301-6002

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?