ホーム > 茨城で暮らす > 環境・自然 > 環境政策 > 環境保全功労者表彰について

ここから本文です。

更新日:2021年1月5日

環境保全功労者表彰について

県では、環境保全意識の高揚を図るため、環境保全や環境美化に功績があった方や団体を表彰しています。
令和2年度は、環境保全部門、環境美化部門が受賞決定となりました。

令和2年度環境保全功労者表彰受賞者

環境保全功労者

環境保全に関する普及啓発活動や学術研究等に顕著な功績がある個人や団体を表彰しています。

(敬称略)

氏名(住所) 表彰理由
岡島 正明(桜川市) 14年間、茨城県ボランティアU・D協会監視員として、不法投棄監視パトロール活動に積極的に取り組んでいる。また、霞ヶ浦・北浦清掃大作戦や、市町村で行う道路清掃に参加し、地域の環境美化に貢献している。
安田 髙雄(古河市) 13年間、茨城県ボランティアU・D協会監視員として、不法投棄監視パトロール活動に積極的に取り組んでいる。また、建設系廃棄物の利活用により、廃棄物の再資源化・減量化を推進し、地域の環境保全に貢献している。

御前山ダム環境センター

(常陸大宮市)

御前山地区の環境保全のため、ビオトープを設置し、維持管理を継続している。また、将来にわたって御前山地区の自然を守っていこうとする児童の育成により、郷土でも輝くことのできる人づくりにつながる「郷育」を目指して、環境保全活動の波及に努めている。

特定非営利活動法人

アサザ基金(牛久市)

霞ケ浦の植生帯の復元や、水源となる山林・水田の保全、外来魚駆除等の活動を、学校や農林水産業者、企業、市民等と連携して行い、霞ヶ浦の環境保全に貢献している。また、全国で児童生徒に生き物の観察や環境調査等の多彩なプログラムを提供し、環境教育に貢献している。

巴川探検隊連絡会議

(小美玉市)

継続的な霞ケ浦の浄化を目標として、自然観察や水関連施設の見学、巴川の水質調査等を実施している。こうした身近な霞ケ浦とのふれあい、関係を深めていく活動を通じ、地域の環境保全に貢献している。

  日立市立滑川小学校

(日立市)

北川の清掃活動、花いっぱい運動、ホタルの幼虫飼育、放流、鑑賞、研修会、太陽光発電によるビオトープ製作など、ホタルの棲む環境づくりについて、地域と連携し継続的に取り組んでいる。こうした取組を通じ、児童だけではなく地域全体の環境保全の意識の向上に貢献している。

  まさきフレッシュ会

(那珂郡東海村)

東海村立村松小学校に造成されたビオトープの管理を通じ、小学生が昆虫や野鳥等の小動物を観察・研究しやすい環境を整備している。こうした活動を通じ、児童に広く自然環境について学ぶ機会を提供するとともに環境保全にも貢献している。

環境美化功績者

清掃や緑化など地域の環境美化に関する活動に顕著な功績がある個人・団体を表彰しています。

                                            (敬称略)

氏名(住所) 表彰理由

石崎和夫          (行方市)    

行方市立要小学校の通学路において、通行の妨げとなる場所の清掃活動(空き缶拾い、落ち葉等の清掃)を30年にわたって行い、安全・安心な通学路の整備に努め、環境美化に貢献している。

花と一万人の会   

(下妻市)

ゴミの不法投棄等で荒廃していた鬼怒川河川敷を、50万本のポピーが咲き誇る「鬼怒フラワーライン」として整備をするなど、環境美化に貢献している。また、児童が鬼怒フラワーラインに参加し、河川美化等の意識の向上も行っている。

 

その他

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部環境政策課環境企画

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2933

FAX番号:029-301-2949

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?