ホーム > 茨城で暮らす > 環境・自然 > 自然・生物関連 > 自然 > 自然 > コース15学園都市のみち踏破者感想

ここから本文です。

更新日:2018年3月2日

コース15学園都市のみち踏破者感想

学園都市のみち

歩いた日平成13年5月13日

撮影ポイント[エキスポセンター前]

筑波大中央行きのバスで終点まで乗ってスタート地点に到着する。
給食センター前から筑波実験植物園まで4車線の大通を歩き、天久保から桜山公園を抜ける。出発から1時間半、松見公園を経てつくばエキスポセンターに10時50分到着。写真撮影をしてセンタービル前へ。「つくばフェスティバル2001」開催中のため出店を回る。早めの昼食にしてやきそばを買い、結局1時間の休憩となってしまった。
桜大橋から土浦学園線を歩き、さくら交通公園前を通って古来からは田園地帯の中を歩く。常磐道の下をくぐって桜川の土手づたいに学園大橋に到着。学園大橋を渡り、桜並木の下を歩く。時期には混雑するところである。土浦橋を越えたら15分で終点の匂橋に到着した。
ここから水郷橋まで「15、予科練ゆかりのみち」として歩く。土浦駅で休憩して、JR常磐線に牛久駅まで乗り、帰宅した。

つくばフェスティバル2001

ース行程(所要時間:5時間40分)
筑波大学[9時20分]~松見公園[10時30分]~筑波エキスポセンター[10時50分]~西武百貨店付近[11時00分(昼食12時00分出発)]~さくら交通公園[12時30分]~学園大橋[14時20分]~土浦橋[14時45分]~匂橋[15時00分]
その他のコース風景

 

給食センター前・コース起点

 

 

さくら交通公園

 

 

桜川・土浦橋

 

給食センター前・コース起点 さくら交通公園 桜川・土浦橋

コースの感想
いつも素通りしてしまう学園都市ですが、こうして歩いて見ると意外な発見がありました。ちょっとゆっくり歩きすぎて、時間ばかり食ってしまいました。[高橋裕介]
霞ヶ浦の入口、桜川の桜はすでに終わってしまいましたが、来年はぜひここで花見をしたいと思いながら歩きました。[高橋洋子]

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部自然環境課自然・鳥獣保護管理

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2946

FAX番号:029-301-2948

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?