ここから本文です。

更新日:2017年5月19日

産業活性化条例による不動産取得税の課税免除申告書

概要 茨城県産業活動の活性化及び雇用機会の創出のための県税の特別措置に関する条例による不動産取得税の課税免除を受けようとする場合に使用する様式です。
様式枚数 1枚
この様式以外に
必要となるもの
新設又は増設した事務所又は事業所に係る申告書(様式第3号)
  • 印鑑(法人の場合は代表者印)
  • 申請期間における茨城県の雇用保険加入者がわかる書類(例:ハローワークで発行する「事業所別被保険者台帳照会」と「事業所別異動状況照会」等 初めての時は,申請期間の前年(度)分も必要となります。)
  • その他必要に応じて確認に必要な書類を求めることがあります。
受付窓口 不動産の所在地を管轄する県税事務所へ申告してください。
受付期間 月曜日~金曜日(ただし,12月29日~1月3日及び祝日を除く)
午前8時30分~午後5時(10分前にはお越しください。)
お問い合わせ先 不動産の所在地を管轄する県税事務所へお問い合せください。
備考 不動産取得税の,不動産を取得したことの申告の際に,併せて申告してください。

様式のダウンロードについて

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部税務課賦課

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2424

FAX番号:029-301-2448