事件事故には緊急通報110番 〜安心を つなぐダイヤル 110番〜

110番は、事件や事故にあったり、見たときに警察に対して緊急の通報をするための手段です。緊急を要さない電話は各相談窓口各警察署へおかけ下さい。

運転免許手続については運転免許テレホン案内(電話 029-293-8060)へ

110番はどこに接続される?

110番を受理する警察官
110番を受理する通信指令室

茨城県内からの110番通報は、水戸市にある「茨城県警察本部の通信指令室」に接続されます。

警察署には接続されませんので、通報場所は市町村名から伝えてください。

このページのトップへ戻る

携帯電話から110番するときは

携帯電話から110番通報するときは、現場のすぐそばの安全な場所から

  • 「現場の住所」
  • 「近くの目標物(コンビニエンスストア、ガソリンスタンド、病院、学校など)」

の名称(店舗名)を伝えてください。

住所がわからず近くに目標物もないときは、付近にある

  • 「東京電力の電柱番号」
  • 「自動販売機の住所表示ステッカーの住所」
  • 「信号機の規制番号」

を伝えてください。

東京電力電柱番号 住所表示ステッカー
「『○○1の123』の電柱です。」と伝えてください。 ステッカー記載の住所を伝えてください。
画像 電柱番号
※プレートは地上から約3mの高さにあります。
画像 自販機住所ステッカー
※ステッカーの貼付位置は自動販売機により異なります。
信号機規制番号
「『○○-123』」と伝えてください。
(写真では01-554)
画像 信号機
※表示は、地上から約1.5mの高さにあります。

携帯電話で110番へ通報したときに音声と同時におおよその位置情報が警察本部へ通知されます。
くわしくは、携帯電話等からの110番通報における位置情報通知についてをご覧ください。

このページのトップへ戻る

110番の6つのポイント 〜安全で安心して暮らせる「茨城県」を目指して〜

110番の際には、冷静に、次の6つのポイントを的確に伝えてください。

1.事件ですか、事故ですか?
2.それはいつですか?
3.場所はどこですか?
4.犯人を見ましたか?
車のナンバーは?(人相や逃走方向、車種など)
5.現場はどうなっていますか?(ケガ人・被害状況など)
6.あなたのことを教えてください(通報者のお名前・住所・電話番号など)

このページのトップへ戻る

聴覚・言語等に障害がある方の110番通報システム

対話式メール110番

携帯電話(スマートフォン)やパソコンを利用したリアルタイムの文字対話により110番通報を受け付けます。

くわしくは、対話式メール110番について(PDF形式 132KB)をご覧ください。

お知らせ

平成28年3月24日より、メール110番で利用する通信方式の変更のため、対応していない一部の携帯電話で利用できなくなります。

対応していない携帯電話で接続を行うと、「通信の無効」や「接続エラー」等のメッセージが表示され、接続できませんので、ご注意ください。

FAX110番

FAX:#7412 またはFAX:029-301-6110も利用できます。

くわしくは、FAX110番について(PDF形式 47KB)をご覧ください。

このページのトップへ戻る

県民安心センター総合相談について

悩まずに 身近な相談 #9110

犯罪等による被害の未然防止、安全と平穏に関する相談で、緊急を要さない電話は、
県民安心センター総合相談 電話:#9110または電話:029-301-9110
もしくは、各警察署警務課へおかけください。

このページのトップへ戻る

関連情報

茨城県警ホームページ内のこんな情報もいかがですか?

このページのトップへ戻る

このページの内容についてのお問い合わせ先

担当課:地域部 通信指令課
連絡先:029-301-0110