ここから本文です。

更新日:2019年7月10日

受精卵供給センター

 

受精卵供給センターの概要

和牛繁殖雌牛の生産拡大を目的とした受精卵供給体制を整備するため,平成29年4月に畜産センター内に新たに受精卵供給センターを設置しました。

  • 畜産センターに繋養している供卵牛から受精卵を採取・販売しています。
  • 農家所有の雌牛から受精卵を採取しています。
  • 受精卵移植技術者の育成や農家への技術指導を行っています。
  • 牛受精卵の効率的な作出に関する研究を行っています。

受精卵の採取

採取

野外採卵での検卵

検卵

試験研究課題およびこれまでの概要

受精卵供給センターの試験研究課題およびこれまでの成果です。

畜産センター所有の受精卵の販売について

受精卵供給センターでは,優秀な能力を持った和牛の増頭を目的として,畜産センター飼養の供卵牛より採取した和牛受精卵の販売・譲渡を行っています。詳細は,販売時期のみ畜産センターのページに掲載します。

農家所有の牛からの受精卵採取について

受精卵供給センターでは,農家が所有する雌牛から受精卵を採取しています。採卵を依頼したい方は,リーフレットをお読みの上ご連絡ください。

野外採卵案内リーフレット(PDF:139KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部畜産センター飼養技術研究室

茨城県石岡市根小屋1234

電話番号:0299-43-3333

FAX番号:0299-36-4433

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?