ホーム > 茨城を創る > 農林水産業 > 県北地域 > 県北農林事務所土地改良部門(常陸太田土地改良事務所) > 東海村真崎浦地区において、田植え体験会が開催されました。

ここから本文です。

更新日:2022年5月13日

東海村真崎浦地区において、田植え体験会が開催されました。

 

令和4年5月11日に東海村の真崎浦土地改良区内のほ場において、

地域の小学生および子供園の園児を対象とした、田植え体験会が開催されました。

 

 R4田植え体験

 

本体験会は、真崎浦・大山下地区圃場の環境を守る会(多面的機能支払交付金活動組織)および青少年育成東海村民会議 照沼支部の共催により、 多面的機能支払交付金を活用した、農村文化の継承、地域人材の交流等の一環として開催されました。

 

参加者は、はだしで田んぼに入り、もち米の苗を一束ずつ手で植えていました。

参加した小学6年生の生徒からは、「小学校最後の田植え体験、心を込めて植えることができました。」と感想発表がありました。

 

今年の秋には、稲刈り体験会および餅つき体験会を予定しています。 

 

多面的機能支払交付金の概要はこちらをご覧ください。

 

 

このページに関するお問い合わせ

県北農林事務所土地改良部門 

茨城県常陸太田市山下町4119常陸太田合同庁舎内

電話番号:0294-80-3350

FAX番号:0294-80-3358

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?