ここから本文です。

更新日:2021年8月6日

藤井川ダム

藤井川ダムは、一級河川那珂川の支川藤井川に建設された多目的ダムです。昭和31年に防災ダムとして建設された後、昭和52年に多目的ダムとして改造されました。さらに、平成3年度から平成21年度まで、予備放流の解消、城里町の水道用水の新規開発等を目的として第2回再開発事業が行われました。

 

ダム周辺には、良好な自然環境に加え、「藤井川ダムふれあいの里」や、「健康増進施設ホロルの湯」があり、一年を通して自然の中での観光レクレーションが楽しめるレジャースポットとして大勢の家族連れでにぎわっています。 

 fjiigawa001

藤井川ダムについて

 ダムの概要  ダムの施設  ダム周辺  その他

◆ 流域について

◆ ダムの役割

◆ 現在の状況(外部サイトへリンク)

◆ ダムの大きさ

◆ 放流施設

◆ 観測施設、警報局、貯砂堰

◆ 周辺状況 ◆ ダム見学会について

◆ ダムカードについて

◆ 流木の無償提供

 

このページに関するお問い合わせ

土木部水戸土木事務所藤井川ダム

〒311-4314 茨城県水戸市柵町1丁目3番1号 水戸合同庁舎内

電話番号:029-288-3829

FAX番号:029-288-6150

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?