ここから本文です。

更新日:2020年8月27日

高齢運転者の免許証自主返納について

運転免許証の自主返納とは、加齢や病気等に伴う身体機能の低下などにより、運転に不安を感じている場合や安全な運転に支障のある場合などにより、運転を継続する意思がない方が自主的に免許証を返納できる制度です。

 

※運転免許証の自主返納(申請による運転免許の取消し)の詳細は、茨城県警察ホームページをご確認下さい。

 

高齢運転者運転免許自主返納サポート事業

運転免許を自主返納した65歳以上の高齢者に対して、様々な特典サービスを提供することで、運転に不安を感じる高齢者の方が自主返納しやすい環境づくりを行うため、県では、「高齢運転者運転免許自主返納サポート事業」を平成30年3月に開始しました。

 

自主返納者に交付される「運転経歴証明書」(有料)を提示することにより、協賛事業者から様々な特典サービスが受けられます。

<特典内容の例>

割引サービス、粗品の進呈、購入品の配送料優待又は無料サービス、理美容の送迎サービス、宅配手数料の無料サービスなど

R2免許返納ガイドブック表紙(PDF:1,619KB)

高齢運転者運転免許自主返納サポート事業協賛店一覧(PDF:1,619KB)

 ※一部協賛店舗に変更があります(PDF:52KB)

  • 高齢運転者運転免許自主返納サポート事業に協賛いただける事業者を随時、募集しています!

詳細、申込みはこちらから

市町村における高齢運転免許証自主返納者等に対する公共交通機関利用の優遇制度

運転免許証を返納した高齢者が利用可能な制度・事業だけでなく、市町村が実施する地域公共交通を対象とした高齢者への優遇制度を紹介しています。

ご不明な点につきましては、実施している市町村担当課までお問合せ下さい。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部生活文化課安全なまちづくり推進室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2842

FAX番号:029-301-2848

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?