ホーム > 茨城を知る > 県のご案内 > 知事のページ > 県表彰 > 平成30年度茨城県表彰

ここから本文です。

更新日:2018年11月22日

平成30年度茨城県表彰

茨城県は、各分野において県勢の発展に著しい功績があった方などをたたえる茨城県表彰を、毎年11月に実施しています。

また、今年度からは、新たに「新しいいばらきづくり表彰」と「知事奨励賞表彰」を創設し、今後のさらなるご活躍が期待される方を表彰することといたしました。

今年度は、11月13日に県庁において表彰式を行い、計44名13団体(新しいいばらきづくり表彰6名・3団体、知事奨励賞表彰5名、功績者表彰33名・10団体)の方々を表彰しました。

平成30年度茨城県表彰受賞者について

氏名、年齢、現住所、主な職歴、功績概要は次のとおりです。(敬称略、年齢・現住所は平成30年11月13日現在のものです。)

【新しいいばらきづくり表彰(個人)】県勢の発展に功績があり、今後より一層の活躍が期待される方

保健衛生の向上

01-1伊藤俊一郎様

伊藤俊一郎(39歳)

つくば市/アグリグループ代表

医師として地域の保健衛生の向上に尽力するとともに、スマートフォンで相談に応じる医療相談アプリの運営会社代表として医療、産業の向上に貢献した。

 

産業の振興

01-2大島章様

(34歳)

つくば市/株式会社Doog代表取締役

シンガポールグッドデザインマーク2018を受賞した追従運搬ロボット「サウザー」を開発し、同国の空港で活用されるなど、産業の振興に貢献した。

 

教育・文化の振興

01-3中村義洋様

(48歳)

東京都(つくば市出身)/映画監督

映画界を代表する監督として優れた作品を制作するとともに、つくば市の映画祭の審査員を務めるなど、本県の知名度向上や芸術文化の振興に貢献した。

 

01-4羽賀翔一様

(32歳)

つくば市/漫画家

「漫画 君たちはどう生きるか」が2018年上半期ベストセラーとなるなど、本県の名声を高めるとともに、芸術文化の振興に貢献した。

 

01-5踊正太郎様

正太(41歳)

石岡市/津軽三味線演奏家、いばらき大使

津軽三味線演奏家として、芸術文化の振興に貢献するとともに、いばらき大使として、本県の知名度向上、イメージアップに貢献した。

 

スポーツの振興

01-6畑岡奈紗様

(19歳)

笠間市/プロゴルファー、いばらき大使

アメリカ女子ゴルフツアーにおいて、日本勢最年少で優勝するとともに、いばらき大使として、本県の魅力をPRするなど、イメージアップに貢献した。

 

【新しいいばらきづくり表彰(団体)】地域の活性化等に取り組まれ、今後より一層の活躍が期待される団体

産業の振興

たかはらグリーンツーリズム推進会

須田健一/日立市

地域資源を活かした体験事業等を通じて、地域住民と都市住民の交流を促進し、活力ある地域づくりに尽力するなど、県北地域の振興に寄与した。

 

プロジェクト

金澤大介/笠間市

県内のフィルムコミッションの先駆けとして、数多くの撮影支援を行い、映像を通じた本県のイメージアップや観光振興、地域活性化に寄与した。

 

教育・文化の向上

チーム・アラカルト

近田由美/小美玉市

市文化センターのイベント等をボランティアで企画運営するほか、来場が困難な方のために現地で歌声喫茶を開催するなど、芸術文化の振興に寄与した。

 

【知事奨励賞表彰】県の名声を高め、今後より一層の活躍が期待される方

スポーツの振興

02-1小田卓朗様

(26歳)

水戸市/株式会社開発計画研究所

スピードスケート選手として、多くの国際大会等で活躍するとともに、平昌冬季五輪大会スピードスケート男子1000m及び1500mにおいて、5位入賞を果たし、県民に大きな喜びと感動を与え、本県の名声を高めた。

 

02-2梶原悠未様

(21歳)

つくば市/筑波大学3年生

自転車競技選手として、多くの国際大会等で活躍するとともに、第18回アジア競技大会自転車競技トラック女子オムニアムにおいて1位を獲得し、県民に大きな喜びと感動を与え、本県の名声を高めた。

 

2-03森崎可南子様

可南子(22歳)

行方市/筑波大学4年生

テニス選手として、多くの大会等で活躍するとともに、三菱全日本テニス選手権92nd女子ダブルスにおいて学生として22年ぶりの優勝を果たし、県民に大きな喜びと感動を与え、本県の名声を高めた。

 

2-04山口凌河様

(21歳)

取手市/東洋大学4年生

ゴールボール選手として、多くの国際大会等で活躍するとともに、2017IBSAゴールボールアジアパシフィックチャンピオンシップにおいて、3位入賞を果たし、県民に大きな喜びと感動を与え、本県の名声を高めた。

 

科学技術の振興

2-05小川(光延)由希子様

(光)由希子(28歳)

つくば市/物質・材料研究機構職員

形状記憶特性を持つマグネシウム合金を世界で初めて発見し、2018年ロレアル-ユネスコ女性科学賞国際新人賞を受賞するなど、本県の科学技術の振興に貢献した。

 

【功績者表彰(個人)】県勢の発展に著しい功績があった方、職務・奉仕活動に精励された方

地方自治の発展

03-1若山実様

(69歳)

水戸市/元関東信越税理士会茨城県支部連合会会長、一般社団法人茨城県経営コンサルタント協会理事長

多年にわたり、納税者の知識の向上と意識の高揚に寄与するとともに、会の役員として組織の強化と健全運営に貢献した。

 

生活環境の保全

03-2飯島富雄様

(69歳)

利根町/公益財団法人茨城県消防協会副会長

多年にわたり、消防業務と消防団員の教育訓練に尽力するとともに、会の役員として組織の強化と防火思想の普及啓発に貢献した。

 

03-3大越昭夫様

(68歳)

東京都/ピジョン株式会社代表取締役会長兼取締役会議長

多年にわたり、赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーンをとおして、森林の保全活用に尽力するとともに、都市農村交流の活性化、県北地域の振興に貢献した。

 

03-4鴨志田勝雄様

(80歳)

日立市/元茨城県自治会連合会副会長

多年にわたり、コミュニティ活動に積極的に取り組むとともに、県内自治会連合組織の相互連携を図り、自治組織の発展に貢献した。

 

03-5木村勉様

(90歳)

常陸大宮市/常陸大宮市環境市民会議副会長、茨城県地球温暖化防止活動推進員

多年にわたり、環境美化活動や地球温暖化防止活動に尽力し、環境保全に貢献した。

 

03-6小堀淑守様

(78歳)

つくば市/つくば市消防団副団長

多年にわたり、消防業務に携わるとともに、消防組織の強化と防火思想の普及啓発に努め、地域住民の安全の確保に貢献した。

 

03-7深澤正勝様

(70歳)

常陸太田市/一般社団法人茨城県産業資源循環協会会長

多年にわたり、産業廃棄物の適正処理等に取り組み、生活環境の保全に尽力するとともに、会の役員として組織の強化と健全運営に貢献した。

 

社会福祉の増進

03-8飯泉文家様

(90歳)

高萩市/元一般財団法人茨城県遺族連合会常務理事

多年にわたり、戦没者遺族の福祉増進に尽力するとともに、会の役員として組織の充実発展と育成指導に貢献した。

 

03-9大野和枝様

(70歳)

龍ケ崎市/元民生委員児童委員

多年にわたり、地域住民の相談に応じ必要な援助を行うなど、社会奉仕の精神をもって積極的に取り組み、地域福祉の向上に貢献した。

 

03-10境洋子様

(72歳)

東海村/社会福祉法人茨城県母子寡婦福祉連合会会長

多年にわたり、母子寡婦福祉活動の担い手として積極的に活動するとともに、会の役員として組織の強化と母子寡婦福祉の向上に貢献した。

 

保健衛生の向上

03-11石沢淳子様

(73歳)

つくば市/学校薬剤師

多年にわたり、学校薬剤師として児童生徒の健康管理と学校の環境衛生の確保に務め、学校保健の向上に貢献した。

 

03-12久野哲彌様

(69歳)

牛久市/茨城県警察指定検案医

多年にわたり、県警察指定検案医として検視業務及び被留置者の健康管理などの地道な医療活動に従事し、警察業務の円滑・適正な運営に貢献した。

 

03-13幸田幸直様

(69歳)

牛久市/元茨城県病院薬剤師会会長、元一般社団法人日本病院薬剤師会理事

多年にわたり、会の役員として病院薬剤師会の健全運営並びに組織強化に尽力するとともに、保健衛生の向上に貢献した。

 

03-14満川元一様

(70歳)

水戸市/水戸赤十字病院院長、一般社団法人茨城県医師会副会長

多年にわたり、県央・県北地区の産婦人科医療の充実を図るとともに、周産期医療や救急医療等の委員を務め、地域医療の向上に貢献した。

 

03-15山口修様

(72歳)

水戸市/元茨城県料理飲食業生活衛生同業組合理事長、元財団法人茨城県生活衛生営業指導センター副理事長

多年にわたり、組合の組織強化と健全な運営に努めるとともに、料理飲食業界の発展及び公衆衛生の向上に貢献した。

 

産業の振興

03-16市毛孝司様

(77歳)

ひたちなか市/左官

多年にわたり、左官として技能研鑽を重ねるとともに、卓越した技能者として後継者の育成と技能の向上に貢献した。

 

03-17宇田川仁一郎様

(70歳)

土浦市/茨城県石油商業組合理事長、茨城県石油業協同組合理事長、茨城県中小企業団体中央会副会長

多年にわたり、石油販売業の振興に尽力するとともに、会の役員として組織の強化と健全運営に貢献した。

 

03-18太田美雄様

(70歳)

東京都/東京都食肉生活衛生同業組合・東京都食肉事業協同組合副理事長

多年にわたり、東京都において本県銘柄豚であるローズポークの販売や消費者との産地交流会の開催など、ローズポークの消費拡大と知名度向上に貢献した。

 

03-19小川三郎様

(69歳)

水戸市/一般社団法人茨城県空調衛生工事業協会会長

多年にわたり、空調衛生工事業の振興・発展に尽力するとともに、会の役員として組織の充実発展と育成指導に貢献した。

 

03-20刈部博様

(74歳)

桜川市/べっ甲細工職人

多年にわたり、べっ甲細工職人として業務に奨励するとともに、本県の伝統工芸の普及・発展に貢献した。

 

03-21髙島和子様

(69歳)

水戸市/元茨城県商工会議所女性会連合会会長

多年にわたり、女性の立場から地域経済の発展に尽力するとともに、会の役員として組織の連携強化と女性の地位向上に貢献した。

 

03-22長谷川久夫様

(70歳)

つくば市/元茨城県農業法人協会会長、元公益社団法人日本農業法人協会会長、元茨城県農業経営士協会会長

多年にわたり、農業の経営確立・発展に尽力するとともに、会の役員として組織の充実発展と後継者の育成に取り組み、本県農業の発展に貢献した。

 

03-23箕輪金造様

(72歳)

行方市/元中日本たばこ耕作組合組合長

多年にわたり、たばこ産地の発展に尽力するとともに、会の役員として組織の育成に取り組み、本県たばこ耕作の発展に貢献した。

 

03-24山口繁雄様

(70歳)

土浦市/元社会福祉法人茨城県労働者福祉協議会理事

多年にわたり、勤労者福祉の向上に尽力し、会の役員として本県労働界の発展に貢献した。

 

03-25吉成俊光様

(69歳)※本来の吉はつちよしです

大子町/元茨城県茶生産者組合連合会会長

多年にわたり、茶生産技術の品質向上に尽力するとともに、会の役員として組織の発展に貢献した。

 

03-26和田芳信様

(70歳)

日立市/茨城県商工会連合会副会長、日立市十王商工会会長

多年にわたり、地域商工業の振興に尽力するとともに、会の役員として商工会の発展と地域商工業の活性化に貢献した。

 

教育・文化の向上

03-27岡田弘子様

(75歳)

龍ケ崎市/龍ケ崎市青少年相談員

多年にわたり、街頭における青少年への声かけ・相談活動に取り組み、青少年の健全育成と非行防止に貢献した。

 

03-28斎藤彰男様

(83歳)

守谷市/元茨城美術会会長、茨城県美術展覧会参与

多年にわたり、美術界の発展や県芸術祭美術展覧会の運営に尽力し、本県の芸術文化の振興に貢献した。

 

03-29寺本守様

(69歳)

笠間市/元笠間焼協同組合理事長、茨城工芸会会長

多年にわたり、笠間焼を通して本県の芸術文化の振興に尽力するとともに、会の役員として工芸美術の普及発展に貢献した。

 

スポーツの振興

03-30薄井宏美様

(71歳)

茨城町/一般社団法人茨城県バスケットボール協会会長

多年にわたり、バスケットボールの普及・発展に尽力するとともに、役員として組織の充実発展に貢献した。

 

03-31堀口卓司郎様

(72歳)

水戸市/茨城県アイスホッケー連盟会長、元公益財団法人日本アイスホッケー連盟会長

多年にわたり、アイスホッケーの普及・発展に尽力するとともに、役員として組織の充実発展に貢献した。

 

治安の維持

03-32兼平英雄様

(77歳)

つくば市/一般財団法人茨城県交通安全協会理事

多年にわたり、交通事故防止活動を積極的に推進し、交通安全思想の普及啓発に貢献した。

 

03-33沼尻政雄様

(82歳)

牛久市/牛久市交通安全推進員連絡協議会会長

多年にわたり、交通事故防止活動を積極的に推進し、交通安全思想の普及啓発に貢献した。

 

【功績者表彰(団体)】社会貢献活動や地域の活性化に取り組まれた団体

生活環境の保全

西クリーン推

長澤とし江/筑西市

多年にわたり、生活排水浄化運動や水質浄化キャンペーン等を実施し、霞ヶ浦や河川の水質環境の保全に寄与した。

 

社会福祉の増進

ステーション協

今髙國夫/水戸市

多年にわたり、訪問看護事業所間の連携や専門的な研修を通して技術向上を図り、訪問看護事業の充実と在宅看護環境の整備に寄与した。

 

NGOの子どもネットワーク

岡邊広子/龍ケ崎市

多年にわたり、生活困窮世帯やひとり親家庭等の子どもの学習塾や子ども食堂を実施するなど、社会福祉の増進に寄与した。

 

保健衛生の向上

石﨑淨子/日立市

多年にわたり、乳幼児から高齢期までの幅広い年代に対する健康づくりの普及啓発や各種健康教室を行うなど、食を通して地域住民の健康づくりに寄与した。

 

産業の振興

あきない

茅根和史/常陸大宮市

多年にわたり、イベント事業等をとおして商店街の活性化を図るとともに、青少年健全育成や地域振興に寄与した。

 

クラインガルテン楽

鈴木かつ子/笠間市

多年にわたり、地元の農産物を加工したジャムの生産のほか、ジャムづくり体験等をとおして、都市農村交流や地域活性化に寄与した。

 

藤田正照/日立市

多年にわたり、地場産品の直売所として、十王物産センター鵜喜鵜喜を運営し、地域活性化や県北地域の振興に寄与した。

 

教育・文化の向上

大賀音市/境町

多年にわたり、祭事における獅子舞をとおして、地域の魅力の発信を行うとともに、後継者育成に尽力するなど、地域振興及び伝統文化の継承に寄与した。

 

スポーツの振興

サイクリング協

青山俊士/水戸市

多年にわたり、サイクリングイベントを開催し、県内外から多くの参加者が集うなど、スポーツの振興に寄与した。

 

治安の維持

の会

塚田ヒロ子/下妻市

多年にわたり、街頭キャンペーンや高齢者等を対象とした交通安全教室などの交通事故防止啓発活動を積極的に行い、交通事故のない安全で安心な明るい社会づくりに寄与した。

 

このページに関するお問い合わせ

総務部知事公室秘書課栄典・ほう賞

水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-1111

FAX番号:029-301-2068

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?