ホーム > 茨城を知る > 県のご案内 > 知事のページ > 県表彰 > 令和2年度茨城県表彰

ここから本文です。

更新日:2020年12月1日

令和2年度茨城県表彰

茨城県は、各分野において県勢の発展に著しい功績があった方などをたたえる茨城県表彰を、毎年11月に実施しています。

今年度は、11月13日に県庁において表彰式を行い、計46名11団体(特別功労賞表彰1名、新しいいばらきづくり表彰4名・3団体、知事奨励賞表彰6名、功績者表彰35名・8団体)の方々を表彰しました。

令和2年度茨城県表彰受賞者について

氏名、年齢、現住所、主な職歴、功績概要は次のとおりです。(敬称略、年齢・現住所は令和2年11月13日現在のものです。)

 

【特別功労賞表彰】県の名声を高め、明るい話題を提供された方

教育・文化の向上

岡田誠氏顔写真岡田誠(55歳)

城里町/茨城大学教授、千葉セクションGSSP提案チーム代表

千葉県市原市の地層「千葉セクション」をGSSP(国際境界模式層断面とポイント)に申請、認定され、この地層の地質年代が「チバニアン」と命名された。日本の地名の命名は初めてであり、本県の名声を高めた。

 

 

【新しいいばらきづくり表彰(個人)】県勢の発展に功績があり、今後より一層の活躍が期待される方

保健衛生の向上

荒井幸子氏顔写真荒井幸子(40歳)

坂東市/開業助産師、茨城県助産師会理事

開業助産師として大勢の女性の分娩介助や産後ケアに尽力するとともに、小中学校でのいのちの授業にも取り組み、母子保健の向上に貢献した。

 

 

産業の振興

東郷直樹氏顔写真東郷直樹(41歳)

つくばみらい市/東郷ファーム経営者、元茨城県青年農業士連絡協議会副会長

地域農産物のブランド化や若手農業経営者の育成に取り組むとともに、地元小学生対象の食育活動を行うなど、農業分野における地域活性化に貢献した。

 

 

廣原賢氏顔写真廣原賢(44歳)

かすみがうら市/廣原畜産経営者、元県南地区養豚協会青年部会長

ブランド豚「蓮根豚」を確立したほか、養豚とレンコン栽培を循環させて行う「地域内循環型農業」を実践し、地域農業の振興に貢献した。

 

 

楊天任氏顔写真楊天任(26歳)

東京都(つくば市育ち)/株式会社QunaSys(キュナシス)CEO

量子コンピュータ潜在能力の研究・活用による社会革新に尽力、研究者のコミュニティ「QPARC」を設立するなど、IT産業の発展に貢献した。

 

 

【新しいいばらきづくり表彰(団体)】地域の活性化等に取り組まれ、今後より一層の活躍が期待される団体

産業の振興

株式会社ウィットスタジオ

和田丈嗣/東京都(本社)、つくば市(スタジオ)

本県にアニメーション制作スタジオを開設し制作活動や人材育成に取り組むほか、原画展等のイベント開催により、本県産業の振興に寄与した。

 

木内酒造合資会社

木内洋一/那珂市

積極的な海外展開や新事業ウイスキー醸造に取り組むほか、コロナ禍における飲食店支援にも尽力し、本県産業の振興に寄与した。

 

スポーツの振興

小美玉フットボールアカデミー

本田晶子/小美玉市

全国の女子中学生を対象としたサッカーアカデミー事業の開校により、技術と豊かな人間性をもつ選手育成に尽力し、スポーツ教育の推進に寄与した。

 

【知事奨励賞表彰】県の名声を高め、今後より一層の活躍が期待される方

教育・文化の向上

住谷美帆氏顔写真住谷美帆(25歳)

東京都(水戸市出身)/コンサートイマジン所属

ソプラノサクソフォン奏者として、国内の複数の大会で活躍するとともに、第9回国際サクソフォンコンクールにて優勝を果たし、県民に大きな喜びと感動を与え、本県の名声を高めた。

 

スポーツの振興

安嶋千晶氏顔写真安嶋千晶(24歳)

石岡市(大子町出身)/スポーツプラザ山新石岡

ウエイトリフティング選手として、全日本女子選抜ウエイトリフティング選手権大会55kg級2連覇を果たすとともに、第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」重量挙げ女子55kg以下級スナッチ・クリーン&ジャーク優勝を果たし、県民に大きな喜びと感動を与え、本県の名声を高めた。

 

染谷真有美染谷真有美(27歳)

古河市/株式会社テアトルアカデミー

空手選手として、空手1シリーズAザルツブルク2018組手61kg級2位獲得を果たすとともに、第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」空手道成年女子組手優勝を果たし、県民に大きな喜びと感動を与え、本県の名声を高めた。

 

辻川美乃利氏顔写真辻川美乃利(25歳)

大阪府(元つくば市在住)/株式会社内田洋行

陸上競技選手として、日本陸上競技選手権大会で2度の女子円盤投優勝を果たすとともに、第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」成年女子円盤投優勝を果たし、県民に大きな喜びと感動を与え、本県の名声を高めた。

 

永野雄大氏顔写真永野雄大(22歳)

東京都(水戸市出身)/中央大学4年生

フェンシング選手として、複数の大会で活躍するとともに、第72回全日本フェンシング選手権大会で男子フルーレ優勝を果たし、県民に大きな喜びと感動を与え、本県の名声を高めた。

 

 

宮地秀享氏顔写真宮地秀享(26歳)

つくば市/茗渓クラブ、筑波大学大学院

体操選手として、第72回全日本体操種目別選手権で鉄棒優勝を果たすとともに、第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」体操成年男子団体優勝に貢献し、県民に大きな喜びと感動を与え、本県の名声を高めた。

 

【功績者表彰(個人)】県勢の発展に著しい功績があった方、職務・奉仕活動に精励された方

地方自治の発展

池田雄一氏顔写真池田雄一(64歳)

つくば市/元関東信越税理士会茨城県支部連合会会長、元関東信越税理士会副会長

多年にわたり、納税者の知識の向上と意識の高揚に寄与するとともに、会の役員として組織の強化と健全運営に貢献した。

 

 

柴田和彦氏顔写真柴田和彦(85歳)

日立市/元日立市コミュニティ推進協議会会長、元会瀬学区コミュニティ推進会会長、元茨城県自治会連合会理事

多年にわたり、地域に根差したまちづくり活動に尽力するとともに、会の役員として市全域のコミュニティ活動推進に貢献した。

 

 

生活環境の保全

笠原岳夫氏顔写真笠原岳夫(82歳)

取手市/茨城県青年海外協力隊を育てる会設立・初代事務局長

多年にわたり、自らも現地に赴きながら青年海外協力隊の育成と支援に努め、本県のNGO育成・参画促進に貢献した。

 

 

塚田俊夫氏顔写真塚田俊夫(68歳)

筑西市/筑西市消防団副団長

多年にわたり、消防業務に携わるとともに、消防組織の強化と防火思想の普及啓発に努め、地域住民の安全の確保に貢献した。

 

 

羽野島幸雄氏顔写真羽野島幸雄(67歳)

桜川市/茨城県消防協会副会長

多年にわたり、消防業務と消防団員の教育訓練に尽力するとともに、会の役員として組織の強化と防火思想の普及啓発に貢献した。

 

 

宮田國敬氏顔写真宮田國敬(78歳)

大子町/野鳥保護活動、環境保全活動

多年にわたり、児童生徒を対象とした野鳥保護活動や環境学習の指導を通して、自然環境保全の啓発に貢献した。

 

 

社会福祉の増進

小河原欣也氏顔写真小河原欣也(76歳)

常陸大宮市/社会福祉法人清河会理事長、茨城県砂利採取組合連合会会長

多年にわたり、特別養護老人ホームや地域包括支援センターの開設・運営に尽力し、高齢者福祉の向上に貢献した。

 

 

倉持嘉男氏顔写真倉持嘉男(73歳)

坂東市/一般財団法人茨城県民生委員児童委員協議会会長

多年にわたり、地域住民の福祉向上に努めるとともに、会の役員として組織の充実発展に貢献した。

 

 

小岩井てる子氏顔写真小岩井てる子(77歳)

鹿嶋市/元民生委員児童委員

多年にわたり、地域住民の相談に応じ必要な援助を行うなど、社会奉仕の精神をもって積極的に取り組み、地域福祉の向上に貢献した。

 

 

坂場篤視氏顔写真坂場篤視(72歳)

水戸市/社会福祉法人茨城県視覚障害者協会理事長

多年にわたり、視覚障害者福祉の向上に努めるとともに、会の役員として組織の充実発展に貢献した。

 

 

園部満氏顔写真園部満(80歳)

水戸市/元一般財団法人茨城県遺族連合会常務理事、水戸市遺族会会長

多年にわたり、戦没者遺族の福祉増進に尽力するとともに、会の役員として組織の充実発展と育成指導に貢献した。

 

 

保健衛生の向上

梅田進氏顔写真梅田進(79歳)

古河市/学校医

多年にわたり、学校医として児童生徒の健康管理に取り組み、学校保健衛生の向上に貢献した。

 

 

川島房宣氏顔写真川島房宣(72歳)

かすみがうら市/元社団法人茨城県医師会常任理事

多年にわたり、会の役員として医師会の健全運営並びに後進の育成に尽力するとともに、地域医療の充実と公衆衛生の向上に貢献した。

 

 

根本義雄氏顔写真根本義雄(91歳)

ひたちなか市/警察署指定理容業者

多年にわたり、警察指定理容業者として被留置者の調髪に地道に従事し、警察業務の円滑・適正な運営に貢献した。

 

 

産業の振興

石田洋一氏顔写真石田洋一(71歳)

神栖市/茨城沿海地区漁業協同組合連合会代表理事副会長、茨城県旋網漁業協同組合副組合長理事

多年にわたり、漁業者の経営安定と地域経済の発展に尽力するとともに、会の役員として組織の健全運営に貢献した。

 

伊藤明美氏顔写真伊藤明美(71歳)

水戸市/元茨城県商工会議所女性会連合会会長、元全国商工会議所女性会連合会理事

多年にわたり、女性の立場から地域経済の発展に尽力するとともに、会の役員として組織の連携強化と女性の地位向上に貢献した。

 

 

小野眞人氏顔写真小野眞人(76歳)

北茨城市/和牛肥育、株式会社華川牧場会長、銘柄牛「花園牛」設立

多年にわたり、質の高い肉用牛の生産に取り組み、銘柄牛「花園牛」を確立したことで本県の地域ブランド向上に貢献した。

 

 

方波見正氏顔写真方波見正(70歳)

鉾田市/元公益社団法人茨城県測量・建設コンサルタント協会会長、一般社団法人全国測量設計業協会連合会会長

多年にわたり、測量設計業の振興・発展に尽力するとともに、会の役員として組織の健全運営に貢献した。

 

北島富佐雄氏顔写真北島富佐雄(72歳)

栃木県野木町/北進産業株式会社取締役会長、古河市工業会会長

多年にわたり、製造業を中心とした各企業の連携強化と地域経済の発展に尽力するとともに、会の役員として組織の充実発展に貢献した。

 

 

倉持信之氏顔写真倉持信之(68歳)

坂東市/茨城県養豚協会会長、元社団法人日本養豚協会理事

多年にわたり、養豚業の後継者育成や豚肉の地産地消推進に尽力するとともに、会の役員として組織の健全運営に貢献した。

 

 

小池健氏顔写真小池健(79歳)

取手市/元茨城県農業経営士協会会長

多年にわたり、新規就農者等への指導に尽力するとともに、会の役員として組織の充実発展に取り組み、本県農業の振興に貢献した。

 

 

小林貞雄氏顔写真小林貞雄(73歳)

牛久市/元公益社団法人茨城県獣医師会会長

多年にわたり、家畜防疫活動や動物愛護・公衆衛生の向上に尽力するとともに、会の役員として組織の強化と健全運営に貢献した。

 

 

澤畑寿秀氏顔写真澤畑寿秀(71歳)

水戸市/畳職人、茨城県畳商工業組合副理事長、茨城県畳技能士会会長、茨城県技能士会連合会理事

多年にわたり、畳製作技能士として技能研鑽を重ねるとともに、卓越した技能者として後継者の育成と技能の向上に貢献した。

 

竹脇元治氏顔写真竹脇元治(73歳)

水戸市/茨城県中小企業団体中央会副会長、茨城県商店街振興組合連合会理事長、全国商店街振興組合連合会理事

多年にわたり、商店街の振興に尽力するとともに、会の役員として組織の連携強化と健全運営に貢献した。

 

松本一雄氏顔写真松本一雄(80歳)

筑西市/元茨城県いちご経営研究会会長

多年にわたり、本県産いちごの栽培技術や品質向上に尽力するとともに、会の役員として組織強化やいちご生産の振興に貢献した。

 

 

山崎正美氏顔写真山崎正美(68歳)

鹿嶋市/元日本労働組合総連合会茨城県連合会副会長、元一般社団法人茨城県労働者福祉協議会副会長、元中央労働金庫副理事長

多年にわたり、勤労者福祉の向上に尽力し、会の役員として本県労働界の発展に貢献した。

 

 

教育・文化の向上

育かほる氏顔写真育かほる(本名:髙久和香子)(76歳)

土浦市/洋舞踊家、茨城文化団体連合理事、茨城県洋舞踊協会会長

多年にわたり、クラシックバレエやモダンダンスを通して洋舞踊の普及に尽力するとともに、会の役員として本県芸術文化の振興発展に貢献した。

 

 

小松澤秀幸氏顔写真小松澤秀幸(73歳)

阿見町/元公益社団法人茨城県青少年育成協会副会長

多年にわたり、健全な家庭づくりや青少年の健全育成に尽力するとともに、会の役員として青少年育成団体の指導に貢献した。

 

 

田家洋治氏顔写真田家洋治(70歳)

茨城町/茨城町青少年相談員

多年にわたり、街頭における青少年への声かけ・相談活動に取り組み、青少年の健全育成と非行防止に貢献した。

 

 

橋本幸雄氏顔写真橋本幸雄(70歳)

つくば市/一般社団法人茨城県私立幼稚園・認定こども園連合会会長

多年にわたり、私立幼稚園の振興と幼児教育の発展に尽力するとともに、会の役員として組織の充実発展に貢献した。

 

 

町田博文氏顔写真町田博文(66歳)

笠間市/茨城県美術展覧会副会長、公益社団法人日展会員、一般社団法人光風会理事・事務局長

多年にわたり、美術界の発展や県芸術祭美術展覧会の運営に尽力し、本県の芸術文化の振興に貢献した。

 

 

スポーツの振興

小笠原章一氏顔写真小笠原章一(75歳)

取手市/茨城県少林寺拳法連盟副会長

多年にわたり、少林寺拳法競技の普及・発展に尽力するとともに、役員として組織の充実発展に貢献した。

 

 

仁保弘氏顔写真仁保弘(81歳)

桜川市/茨城県馬術連盟副会長

多年にわたり、馬術競技の普及・発展に尽力するとともに、役員として組織の充実発展に貢献した。

 

 

治安の維持

石島一夫氏顔写真石島一夫(71歳)

筑西市/一般財団法人茨城県交通安全協会理事

多年にわたり、交通事故防止活動を積極的に推進し、交通安全思想の普及啓発に貢献した。

 

 

伊東功雄氏顔写真伊東功雄(80歳)

鉾田市/防犯連絡員、元鉾田地区防犯連絡員協議会会長、元公益財団法人茨城県防犯協会評議員

多年にわたり、防犯連絡員として地域安全活動に積極的に取り組み、地域住民の防犯思想の普及と地域の犯罪抑止に貢献した。

 

 

 

【功績者表彰(団体)】社会貢献活動や地域の活性化に取り組まれた団体

生活環境の保全

フレンドリーあんず

長山明子/日立市

多年にわたり、アジアの子供たちの教育支援や本県在住外国人と地域住民の交流事業に尽力し、本県の国際化と多文化共生推進に寄与した。

社会福祉の増進

公益社団法人認知症の人と家族の会茨城県支部

宮原節子/牛久市

多年にわたり、認知症に関する正しい知識の普及啓発活動や電話相談などによる家族の支援に尽力し、高齢者福祉の向上に寄与した。

保健衛生の向上

小美玉市食生活改善推進協議会

大曽根光江/小美玉市

多年にわたり、乳幼児から高齢期までの幅広い年代に対する健康づくりの普及啓発や各種健康教室を行うなど、食を通して地域住民の健康づくりに寄与した。

産業の振興

すいふ・ひまわり工房

山本寿江/常陸太田市

多年にわたり、地元野菜・果物の加工品開発や、障がい者支援事業所と協力した農福連携に取り組み、県産食材の魅力PRに寄与した。

教育・文化の向上

日立市職業探検少年団

秋山光伯/日立市

多年にわたり、小中学生を対象に専門家指導による独自の職業体験学習を実施し、子供たちのキャリア教育振興に寄与した。

 

創作和太鼓「来舞・デュオ」

過足雅之/ひたちなか市

多年にわたり、全国各地での和太鼓演奏披露や学校での和太鼓授業の活動に尽力し、和楽器文化の振興に寄与した。

治安の維持

高萩市防犯連絡員協議会

齋藤榮治/高萩市

多年にわたり、地域における犯罪や事故の未然防止活動を推進し、地域住民の防犯意識の高揚と治安維持に寄与した。

 

水戸地区交通安全母の会連合会

山口美知子/茨城町

多年にわたり、街頭キャンペーンや高齢者等を対象とした交通安全教室などの交通事故防止啓発活動を積極的に行い、交通事故のない安全で安心な明るい社会づくりに寄与した。

 

このページに関するお問い合わせ

総務部知事公室秘書課栄典・ほう賞

水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2058

FAX番号:029-301-2068

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?