ここから本文です。

更新日:2015年12月16日

野焼きの禁止について

野焼きはやめましょう!

ドラム缶やブロック積みでの焼却や,地面に穴を掘っての焼却や,屋外でそのまま焼却するごみ(廃棄物)の野焼きは,一部の例外を除いて法律で禁止されています。

野焼きは,煙,すす,悪臭などにより周辺の住民に迷惑をかけるばかりだけでなく,ダイオキシン類などの有害な物質を発生させ,人の健康や生活環境への影響が懸念されるほか,火災の原因にもなりますので,ごみは適正に処理しましょう。

なお,廃棄物の焼却禁止に違反した場合は,罰則(5年以下の懲役若しくは1千万円以下(法人の場合は3億円以下)の罰金)があります。

また,「煙たくて窓が開けられない」などの被害にあった場合や,違法な野外焼却を発見した場合は,

☎0120-536380

までご連絡ください。

野焼き

屋外での野焼き

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部環境政策課県央環境保全室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3047

FAX番号:029-301-3049

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?