ホーム > 茨城を知る > 入札・調達 > 県有地売却(未利用地)のお知らせ > 一般競争入札による売却手続きの流れ

ここから本文です。

更新日:2021年3月12日

一般競争入札による売却手続きの流れ

現地説明


売却物件について、所定の日時に現地説明会を実施する予定ですので、入札参加を希望される方は、ご参加ください。

現地説明に参加できなかった方においても、必ず現地をご確認のうえ、入札にご参加ください。

現地説明図


入札参加申込書類の提出


※茨城県報に告示されている提出期間内に下記の書類を提出してください。

必要書類の提出
(1)県有財産一般競争入札参加申込書(ワード:30KB) 【記入例】(PDF:107KB)

(2)委任状(ワード:31KB)(申込人以外が入札する場合) 【記入例】(PDF:102KB)
(3)誓約書(ワード:48KB)(法人の場合には、役員名簿添付) 【記入例】(PDF:169KB)※誓約書は、両面印刷してください。

 

(4)印鑑証明書1通

(5)法人の場合は、商業・法人登記簿謄本(履歴事項全部証明書)1通
注:上記の書類を提出期間内に提出されないと、入札に参加することができなくなりますので、ご注意くだ
さい。

 

事前受付図

 事前受付


入札参加の受付


(入札時刻の30分前から15分前までに受付をお済ませください。)
入札保証金の納付
(1)入札しようとする額の5%以上の額(1円未満切り上げ)を、現金又は銀行振出の小切手により納付してください。
(2)落札者以外の入札保証金は、落札者の決定後に返還いたします。
・入札当日に会場で納付した場合:納付時の領収書と引換えに即日返還
・事前に郵便入札のため納付した場合:指定口座へ後日振込みにより返還

その他必要なもの
(1)入札書(ワード:34KB) 【記入例】(PDF:127KB)

(2)筆記用具
(3)身分が証明できるもの(例:運転免許証・マイナンバーカード)

入札当日図

入札日当日


入札


(1)県の予定価格(最低売却価格)以上の金額を入札してください。
(2)入札回数は1回となります。
(3)入札書は封書にて提出してください。
(4)入札公告に定める入札参加資格のない者が行った入札及び入札心得に定める入札に関する条件に違反した入札は、無効とします。

入札図


開札(落札者の決定)


県の予定価格以上で最高額の入札者が落札者となります。

最高額の入札者が2者以上の場合は、くじにより落札者を決定します。
※入札執行後、落札金額、落札者名等を公表する場合があります。

落札図


売買契約の締結


落札者は、落札決定の通知書を受領した日から起算して5日以内に、売買契約を締結していただきます。
売買契約締結の際、契約金額の10パーセント以上(1円未満切り上げ)の契約保証金が必要となりますので、県が発行する納付書により納付してください。なお、入札時にお預かりした入札保証金を契約保証金に充当することができます。
落札決定の通知書を受領した日から起算して5日以内に、売買契約を締結出来ない場合は、落札は無効となり、入札保証金は県に帰属(没収)することになります。
契約に要する印紙税は、落札者の負担となります。

注:契約書の買受人は、入札参加申込人と同一の者とし、印鑑登録をしている印鑑を押印願います。

契約締結図


売買代金の納入


県が指定する期日までに、売買代金から契約保証金を差し引いた額を一括納付していただきます。
県が指定する期日までに売買代金を完納出来ない場合、契約は解除となり、契約保証金は県に帰属(没収)することになります。
契約保証金は、売買代金に充当されます。

売買代金納入図


所有権移転の登記


売買代金完納後、県が所有権移転登記の手続きを行います。
所有権移転登記に要する登録免許税等の費用は、落札者の負担となります。

登記図


土地引渡し


所有権移転の登記が完了した後、土地引渡となります。

土地引渡し図

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部管財課公有財産維持活用推進室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2380

FAX番号:029-301-2398

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?