ここから本文です。

更新日:2018年11月28日

軽微変更認定協議書<要綱第6条第3項>

概要 次に該当する事項の変更で,軽微な変更の認定を受けようとする場合に必要となる様式です。(県が軽微な変更として認める変更については,8か月の変更の制限が解除されます。)
1.駐車場の位置の変更
2.駐輪場の位置の変更
3.荷さばき施設の位置の変更
4.廃棄物等の保管施設の位置の変更
※法附則第5条第1項による既存店の変更届出の場合には,次に掲げる変更も軽微な変更の認定の対象になります。
5.一時的な変更
6.大規模小売店舗内の店舗面積の合計を減少させる変更
様式枚数 1枚
この様式以外に
必要となるもの
施設配置図等(変更前及び変更後)
受付窓口 中小企業課に提出してください。
受付期間 月曜日~金曜日(ただし,12月29日~1月3日及び祝日を除く。)
午前8時30分~午後5時15分
お問い合わせ先 中小企業課にお問い合わせください。
備考 届出書と併せて提出してください。
提出部数は,1部です。
ほか詳しくは中小企業課HPをご覧ください。

様式のダウンロードについて

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

産業戦略部中小企業課大型店

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3559

FAX番号:029-301-3569