ここから本文です。

更新日:2018年11月19日

エイズ・性感染症対策

12月1日は「世界エイズデー」です。
「UPDATE! エイズ治療のこと HIV検査のこと」

平成30年度世界エイズデーポスター

レッドリボン 12月1日は世界エイズデー(厚生労働省HP)(外部サイトへリンク)

「平成30年度世界エイズデー」ポスター(PDF:1,038KB)

 

感染に気付かないままエイズを発症してしまう”いきなりエイズ”が全国的に,
特に中高年の男性を中心に増えています。
「エイズは若い人の病気」「自分には関係ない」というひとごと意識によって,
感染が広がっていると考えられます。
エイズを発症する前に感染に気付けるかどうかは,その後の治療に大きく影響します。

 

あなたとあなたの大切な人を守るため,検査を受けてみませんか。
保健所では,無料・匿名で検査,相談を行っています。
まずは,最寄りの保健所へお問合せください

女子も男子も梅毒増加中!!!

梅毒とは…

梅毒は,感染している人との性的な接触(粘膜や皮膚と直接接触すること)などによってうつる感染症です。
陰部に潰瘍が出来たり,リンパ節の腫れ,全身の発しんなどの症状を呈します。
進行すると,脳や心臓にも症状が出ることがあります。梅毒に罹患している人が妊娠すると,
早産や死産になったり,胎児に重篤な異常をきたすことがあります。

2010年以降,梅毒の報告数は増加を続けており,
女性は20歳代,男性は20~40歳代の報告が多くなっています!!

コンドームの適切な使用によりリスクを減らすことが出来ます。

 

性感染症啓発リーフレット

※性感染症の予防啓発の目的以外で無断で使用(改変も含む)を禁じます。

女子の梅毒増加中!厚生労働省リーフレット(PDF:2,227KB)

女子の梅毒増加中!茨城県リーフレット(PDF:782KB)

 

 検査・相談

保健所では,エイズ・性感染症・肝炎に関する検査・相談を実施しています。
検査はすべて無料・匿名です。

検査の種類

1.HIV抗体検査(エイズウイルスに感染しているか)

2.クラミジア検査(クラミジアに感染しているか)
※平成29年6月~血液検査から『尿検査』に変更となります。

3.梅毒血清検査(梅毒に感染しているか)

4.B型及びC型肝炎ウイルス検査(肝炎ウイルスに感染しているか)

(注)2と3の検査は,1の検査と併せて受けることになります。

  • 感染の可能性があった日から3か月以上経過してから検査を受けてください。
  • HIV抗体検査・梅毒血清検査・B型肝炎ウイルス検査・C型肝炎ウイルス検査は,血液検査です。
  • クラミジア検査は,尿検査です。最後の排尿から1時間以上空けて検査をする必要がありますので,
    検査の1時間前から排尿を控えてください。
    また,生理中の場合は,正しい結果が得られないことがありますので,クラミジア検査をご希望の方は,
    なるべく生理期間中を避けた日程をご検討ください。

保健所連絡先

  • 検査は県内の各保健所で実施しています。お住まいの地域に関わらず,県内どこの保健所でも検査を受けられます。
  • 検査は予約制です。事前に電話による予約が必要となりますので,希望する保健所にご連絡ください。

予約電話受付時間:平日9時~12時,13時~17時

 

保健所 電話番号 所在地
水戸保健所 029-241-0100 水戸市笠原町993-2
ひたちなか保健所 029-265-5647 ひたちなか市新光町95
常陸大宮保健所 0295-52-1157 常陸大宮市姥賀町2978-1
日立保健所 0294-22-4192 日立市助川町2-6-15
鉾田保健所 0291-33-2158 鉾田市鉾田1367-3
潮来保健所 0299-66-2174 潮来市大洲1446-1
竜ケ崎保健所 0297-62-2172 龍ヶ崎市2983-1
土浦保健所 029-821-5516 土浦市下高津2-7-46
つくば保健所 029-851-9287 つくば市松代4-27
筑西保健所 0296-24-3965 筑西市甲114
常総保健所 0297-22-1351 常総市水海道森下町4474
古河保健所 0280-32-3021 古河市北町6-22

検査結果の通知

1週間から2週間後に,もう一度検査を受けた保健所にお越しいただく必要があります。
結果は直接ご本人にお伝えしています。電話によるお答えはできません。

エイズ即日検査について

水戸保健所及び土浦保健所では,HIVの即日検査を実施しています(昼間検査のみ)。

  • 検査結果は当日中にご本人にお伝えします。
    ただし,さらに精密な確認検査が必要となった場合は,翌週,再度来所のうえ結果をお知らせします。
    電話によるお答えはできません。
  • 夜間の即日検査は実施しておりません。検査結果は,翌週,再度来所のうえお知らせします。
  • 感染の可能性があった日から3か月以降に検査を受けてください。

エイズ専用相談電話

直接担当者につながります。お気軽にお電話ください。相談は匿名です。

保健所HealthCenter 電話Phone
水戸保健所内 029-241-9991
土浦保健所内 029-826-0606

 

関係統計

エイズ・性感染症予防啓発指導員

茨城県では,エイズ・性感染症の予防について啓発を図るため,茨城県医師会に委託して「エイズ・性感染症予防啓発指導員」を養成しています。
予防啓発指導員の活用を希望される場合は,茨城県医師会(029-241-8446)にお問い合わせください。

エイズ・性感染症予防啓発指導員認定者リスト(PDF:66KB)

エイズ拠点病院診療案内

地域で受診できる病院の検索ができますので,HIV感染者・患者さんへの紹介や相談等にご利用ください。

HIV感染者・エイズ患者の在宅医療・介護の環境整備事業「支援チーム派遣事業」

エイズ中核拠点病院では,HIV医療の専門知識を有するチームと在宅医療・介護を行う医療機関,訪問看護事業所,訪問介護事業所等にチームを派遣する事業を実施しています。

※【支援チーム】:エイズ中核拠点病院の医師・看護師・相談員等で構成されるチームです。

関連サイト

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部疾病対策課健康危機管理対策室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3219

FAX番号:029-301-6341

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?