ここから本文です。

更新日:2024年1月22日

毒物劇物関係

目次

  1. 申請・届出様式ダウンロード
  2. 毒物及び劇物取締法に関する通知等
  3. 毒物劇物取扱責任者
  4. 毒物劇物取扱者試験
  5. 毒物劇物を多量に取扱う施設の方へ
  6. 中毒110番
※最新の情報が画面に表示されていないことがあります。
ホームページが更新されない場合は、「最新の情報に更新」ボタンもしくは「F5」キーを押してください。

1.申請・届出様式ダウンロード

申請・届出様式、提出方法の詳細は、以下をご覧ください。

毒物及び劇物取締法関係

 

2.毒物及び劇物取締法に関する通知等

毒物劇物に関する通知は、以下をご覧ください。

毒物及び劇物取締法に関する通知等について(厚生労働省ホームページ)(外部サイトへリンク)

 

3.毒物劇物取扱責任者

次のいずれかに該当する方は、毒物及び劇物取締法第8条の規定により、毒物劇物取扱責任者の資格があります。

  1. 薬剤師
  2. 厚生労働省令で定める学校で、応用化学に関する学課を修了した者
  3. 各都道府県で実施する試験に合格した者→茨城県の毒物劇物取扱者試験

詳細は、以下をご確認ください。

毒物劇物取扱者の資格

 

4.毒物劇物取扱者試験

毒物劇物取扱者試験の詳細は、以下をご覧ください。

 令和5年度毒物劇物取扱者試験案内
(2023年8月31日更新)

毒物劇物取扱者試験実施状況
(2024年1月22日更新)

毒物劇物取扱者試験問題及び正答の公表
(2023年12月27日更新)

令和5年度毒物劇物取扱者試験合格者受験番号一覧(PDF:60KB)
(2024年1月22日更新)

 

5.毒物劇物を多量に取扱う施設の方へ

平成23年3月11日に発生した東日本大震災では、東北地方の自治体で確認ができただけでも48カ所の事業所で毒物又は劇物の漏洩事故が発生しました。毒物又は劇物の漏洩・流出は甚大な被害を生じさせる恐れもあり、災害発生時等における迅速・適切な対応が大変重要であります。

茨城県では、種別ごとに毒物又は劇物を概ね5t以上タンク等に貯蔵している施設の状況を把握するとともに、関係機関の連絡体制を整備しております。

毒物劇物を多量に取扱う施設の方へ(PDF:152KB)
提出先一覧(ワード:20KB)(2021年3月2日更新)

6.中毒110番

化学物質(たばこ、家庭用品など)、医薬品、動植物の毒などによって起こる急性中毒について、実際に事故が発生している場合に限定して、応急処置などの緊急情報の提供を以下の機関で行っています。

<一般市民向け受信相談の電話番号>

  • つくば中毒110番(365日、9時~21時対応)029-852-9999
  • 大阪中毒110番(365日、24時間対応)072-727-2499
  • タバコ専用電話(365日、24時間対応、テープによる情報提供072-726-9922

(上記いずれも通話料は相談者の負担となります。)

 

薬務課ホームページへ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健医療部薬務課麻薬

〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3388

FAX番号:029-301-3399

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?